上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
よっしゃ! 最大の山であったフランス語の試験が終わったぞ! これで晴れて
ミニ四駆に打ち込めるというもんだ。最近いじってなかったから、試験のない社会
人のオヤジレーサーたちにどんどん追い抜かれてしまった。これから頑張らねば!
と思ったら、昨日は寝てしまった。やっぱ徹夜すると辛いよね(^^;。
スポンサーサイト
1996.07.23 Tue l l top ▲
ぱいろんさんから「monoマガジン」にこのページが載ってるとの情報をいただく。
早速見てみると、

> 「小学生のアイドル、東大生にしてミニ四駆オタク」
> 知る人ぞ知る松原弘武氏のホームページ。ミニ四駆で小学
> 生に負けないための極秘テクニックが記されている。彼の
> 作るミニ四駆は渋谷のサーキットでも圧倒的な速さを誇る。
> ニフティで大活躍の彼がついにインターネットに登場した。
(原文のまま)

そうかぁ? ちょっと事実誤認があるんじゃないか?「知る人ぞ知る」って、全
国にどれだけ僕のことを知ってる人がいるというのか。ま、最近テレビの取材なん
かも受けてるけどさ(^^;。
これ書いた人、おとなしく名乗りでなさい。いや、怒ってないけどさ(^^;。普通、
載せるときは本人に知らせるよねぇ。インターネットって、このへんオッケーなの
かな?
1996.07.21 Sun l l top ▲
北海道は札幌でSJC(スーパージャパンカップ)開幕! 子どもたちのマシン
はブロッケンが他数、コンクールデレガンスはスピンコブラの独断場との報告をも
らいました。これから参加する方、頑張って下さい。
ちなみにうちの弟(中2)が、大宮大会に出場予定、抽選に当たったらだけどね。
1996.07.20 Sat l l top ▲
もう小学生は夏休みに入るころだなあ。コースも占領されちゃうだろうなあ。と
思い、突然「ミニ四駆オーバルホームサーキット<<立体レーンチェンジ>>」を購入。
宅配便は頼まず、持って帰る。(重いぞ!)普通、自転車ではやらないよなあ。
しかしテストのためまだ組み立てていないのであった。
1996.07.18 Thu l l top ▲
今日は新車、ストラトベクターの発売日だ。金型は4番、さて、効率は良くなっ
ているかな?(しかしテストが近いため未製作)
1996.07.17 Wed l l top ▲
渋谷トップでテスト走行するも、突然の雷雨に襲われ中止。残念。
1996.07.15 Mon l l top ▲
亀戸でミニ四駆レース開催。今回は快晴に恵まれ、炎天下でのレースとなった。
集まった参加者は183名。予想より多い!時間内に終るのかという不安もあった
が、たいした問題もなく無事終了。子どもたちはもちろん、結構な参加者を集めた
大人の人にもかなり楽しんでもらえたようだ。まずは大成功。
1996.07.14 Sun l l top ▲
関西テレビがうちに取材に来る。こっちは7月17日に、関西ローカルで放送
予定。深夜放送でゲストが岡田斗司夫さんの番組だそうです(番組名忘れた(^^;
「ワンダラーズ」だったかな?)。関西の皆さん、見たら報告して下さい。
スピンコブラ、ZMCクリヤーボディをゲット。テストも1つ乗り切ったので
「赤僕」見ながらミニ四駆を調整。久しぶりだ。
1996.07.11 Thu l l top ▲
テレビ局がうちに取材に来る。どうも僕は「ミニ四駆オタク」ということになっ
ているらしい。取材費でパーツ代を落してもらう。
これは8月6日、TX系「ナビゲータ96」という番組で放送予定。
さらにその途中、関西テレビから取材依頼が来る。どうも売れっ子になっている。
1996.07.09 Tue l l top ▲
晴れ男、ついに敗れたか? 午前中の雨のため、亀戸商店街の歩行者天国が開
かれず。取材のカメラ(テレビ東京)も来ていたのだが、残念である。
我々のミニ四駆仲間は家族連れが多く、30人が集合したので、別の場所でミ
ニオフとなった。
1996.07.07 Sun l l top ▲
定例の走行会。新宿で土砂ぶりの雨が、何故か渋谷を避けていく。我々の中に
いる晴れ男の存在は大変貴重である。
(30人もいると、誰がそうなのかわからないが。)
「きょーじゅ」(ミニ四駆会議室での僕のニックネーム(^^;)の名に恥じない
走りができて良かったっす。
シブヤトップサーキットにはベルギー人のオヤジレーサーも登場。
「ワタシのクニにはこんなに面白いものはナイデス!」と熱く語ってくれました。
ミニ四駆の国際化もすすんでいるなあ。マガジンハウスの取材も来ていたそうだ。
1996.07.03 Wed l l top ▲
実家の方では親父がブロスを買ってきて家族で読んだらしい。
(6月6日の日記参照)
1996.07.02 Tue l l top ▲
何故かシブヤトップサーキットでタイム計測をしているオレ。もうテストなん
て!とか書くと、親に誤解されるので書かないけどね(^^;。
子どもを連れたお母さんに、速さの秘密を聞かれる。「丁寧に作ることこそが
最大の秘密」と教えるが、どうも信じてくれないようだ。
飲茶をおごってもらった(^^;。
1996.07.01 Mon l l top ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。