上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
バイトをさぼって映画試写会へ。7月5日公開の、「爆走兄弟レッツ&ゴー!!
暴走ミニ四駆大追跡」「ミニ四ファイター超速プロジェクト~スイッチオン」の
試写会である。
ミニ四駆仲間で作曲家のつのごうじさんに誘われて参加した撮影だったが、一つ
一つのカットが見事に編集されていた。(後者の映画) とても情報量の多い作品
であるので、是非見に行ってもらいたい。「松原きょーじゅ」のクレジットを探す
のも楽しいかもしれない(笑)。
スポンサーサイト
1997.06.30 Mon l l top ▲
ミニ四駆仲間と熱海の温泉へ。いや、とりあえず夕方は酒匂サーキットで走行会
だったのだが、そのあと数人が移動したのだ。
1997.06.28 Sat l l top ▲
ニフティに「ミニ四駆フォーラム」がオープン。何の因果かBOPなんぞをまか
されてしまった。これから楽しくしていくつもりなので、ニフティに参加している
人は、遊びに来て欲しい。コマンドは「GO FMINI4」だ。
1997.06.27 Fri l l top ▲
ミニ四駆会議室千葉オフ。何のメンテもしてない僕は、スタッフに徹するのだった。
1997.06.22 Sun l l top ▲
テレビジョンに原稿が載る。顔写真も載っている(^^;。しかも表紙の江口洋介は
田宮Tシャツ着てるし。
1997.06.18 Wed l l top ▲
久しぶりに渋谷トップへ行く。関西から来ている会議室のみども(うえまつ)さん
を迎え打つ(笑)ためだ。しかしもう暖かくなったというのに、以前のような人混み
はもはやない。ちょうど去年の今ごろもこんな感じだったが、何か淋しいもので
ある。
そして去年と同じように、23時まで飲み明かすのだった。
1997.06.16 Mon l l top ▲
昨日にひきつづき幕張メッセへ。入場口も改善され、昨日ほどの混雑ではなかった。
たっくんはビーダー選手権は準決勝止まりに終ってしまったそうだ。残念!
1997.06.15 Sun l l top ▲
次世代ワールドホビーフェアのため、千葉の幕張メッセへ。先行販売のミニ四駆、
ポケモングッズを買うためだ。そして影山ヒロノブライブもあるということで9時
には入場したかったのだが、何と入場1時間半待ちの列! これは明らかにミニ四駆
の列ではない、ポケモンの列である。おそるべし、ポケモン!
この列、午後は3時間待ちにまでなったそうだ。
夕方、このホビーフェアのビーダー選手権に出場するため大阪から遠征してくる
ぴぃ&たっくん親子をミニ四駆会議室メンバーで出迎える。
1997.06.14 Sat l l top ▲
午前2時、テレビジョンの原稿を書き上げて送る。さあこれからレポートだ!
と思ったが、眠くて寝る(^^;。結局大学に行ってから書くといういつものパターン。
だが今回は製図の課題なので、人より速く仕上げる自信はあった。そのとおり、
他の学生が試問を受けている間に書き上げて、無事時間内に提出してきた。
さて今夜は新聞記事の企画を書き上げなければ。
1997.06.09 Mon l l top ▲
亀戸のフリー走行会の日である。が、今日はその前に友人と一緒に九段下にある
科学技術館でのスーパーフェスに行ってくる。ワンフェス(ワンダーフェスティ
バル)が模型即売会なら、スーパーフェス(スーパーフェスティバル)は玩具の
即売会と言えばわかるだろうか。着いたのは11時だが、入場制限の列は100m
にも伸びていた。中の混雑はコミケと変わらない。

僕はどうしても合体・変形トイに目が言ってしまうが、やはり欲しいものには
手のでない金額がついている。最近のフィギュアブームでかなり高騰しているのが
わかる。ボルトインボックスやコンバインボックスなどは、去年ならまだ3万円台
だったのが、もはや2倍以上である。逆に自分のコレクションの価値も上がっている
という見方もできるが、、、(僕のコレクションも、かるく50万以上の価値は
ついているようだ(^^)。)

まあ価値観の違いもあるけれども、会場にいる数千人はそれくらいの価値で見て
くれるということは確認できた。でもつい先日3冊100円で買った本の1冊に、
8000円の値段がついていたのにはびっくりしたが(^^;。

それから亀戸である。「コロ卵」をみてくれた子どももかなりいて、つきまと
われてしまった(^^;。今日の目玉は50m「曲」線コース。ただまっすぐ走るの
ではなく、曲がっているのだ。サーキットも40度のピアノバンクが人気だった。
次回の7月6日亀戸ミニ四駆レースに向け、打ち合せもする。
1997.06.08 Sun l l top ▲
「ザ・テレビジョン」でアニメ「爆走兄弟レッツ&ゴー!!」の特集をする中で
ミニ四駆の解説をして欲しいという依頼を受け、打ち合せのため市ヶ谷の角川書店
へ。分量は少ないが、次数がないのでかなり大変な仕事だ。顔写真も載せるという
ことで、そこで写真も撮ってもらう。

その帰り、テレビチャンピオンミニ四駆王選手権の親子大会1回目に出場した
吉澤親子の店(喫茶店)が飯田橋にあったことを思いだし、尋ねてみる。以前亀戸
でお店のことを聞いていたのだ。地図がなく不安だったが、わりと簡単に見つかっ
た。ちょうどサーキットを出して子どもたちを集めている日で、一緒になって遊ん
で来てしまった(^^;。

#写真撮影で使うため、ファイヤードラゴンを持ってきていたのだ(^^)
1997.06.07 Sat l l top ▲
「コロンブスのゆで卵」経由で本の出版の話が来て、早速打ち合せ。
ただ、一概にミニ四駆の本といってもいろいろあるし、クリアしていかなければ
いけない部分も出てくるはずなので、返事は保留した。書きたいことはだいぶ
あるし、ホームページでやり切れていないのでやってみたい仕事ではある。
(でもお断りしました。)
1997.06.06 Fri l l top ▲
今日は大学に来ている。書籍部で「CGIプログラミング入門」を買い、ようやく
アクセスカウンターを復活させる。この本は大学をおもしろくする会の友人、秋本
祥一さんと古川剛さんが書いたもので、現在ベストセラーである。

今日は工学部で篠塚建次郎氏(97年パリダカ優勝者)の講演があるのだが、
とりあえずHP更新に夢中(^^;。ミニ四駆にハマっている話も聞きたいが。
夕方、江東区のお店で数人のミニ四駆好きが集まり、ミニ四駆談議に花を咲かせる。
おかげでまた朝帰りである(^^;
1997.06.05 Thu l l top ▲
ミニ四駆とは直接関係ないが、ニフティ内にコロコロコミック周辺の話題について
話合う場所を作った。FANPLN MES 7 にあるので、興味がある人は見に来てほしいな。

午前中は東大五月祭のビデオ編集。RCカーグランプリで取り上げてもらえるかも
しれない(^^)。
(「没」になりました(笑))

本郷へは行かず、単位のもらえない駒場の授業に出向く。いわずと知れた「オタク
文化論」である。その後、吉祥寺のオタキング事務所で会議。
1997.06.04 Wed l l top ▲
コロコロ会議室の企画書を書く。もちろん(?)大学へも行ったぞ。
1997.06.03 Tue l l top ▲
小学館の秋本記者に呼ばれ、小学館コロコロコミック編集部へ。夏発売の「○×△
マグナムミニ四駆BOOK」の企画協力のためだ。(新マグナムの名前はまだ秘密)
「次から次へネタが出てくるね」 これは僕への賛辞としてとらえよう(^^)。
1997.06.02 Mon l l top ▲
群馬の実家で物置を漁る(^^;。コロコロオリジナルのドラゴンボディ全種を発掘。
しかし残念ながらタムテックのベアリングセットは見つからなかった。
(620ベアリングは貴重だ。)
1997.06.01 Sun l l top ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。