FC2ブログ
朝からスーツを着て出社。午前中に引継ぎ業務をいろいろこなして昼に会社を出る。
出張だと、駅前に駐車場を用意してくれるので帰りもラクそう。新幹線と特急を乗り継いで富山へ。
「サンダーバード」にも乗りたかったけど、別に「鉄ちゃん」じゃないので時間のかからない越後湯沢からの「はくたか」を選ぶ。しかし「サンダーバード○号が○番線から~」って聞くとニヤっとするね(笑)。

富山着の時間をごまかして、ミニ四駆関係の知人を訪ねる・・というか来てもらう。
こうやって出張先で知ってる人に会えるっていうのが嬉しいね。
こちらの時間があまりはっきりしないなか、どうもありがとうございました。>シキダせんむ

接待の方は、懐石料理といわゆるスナック。あまりカラオケを勧められても、他の3人が50代だと何を歌ってよいのやら。他の人のレパートリーが全部演歌なんだよね。これが。
考えると持ち歌が片っ端から叫び系だったりして、こりゃマズイだろうと悩む(笑)。
T-BOLANとかMr.ChildrenでもCROSS ROADを選んだりして必死にあわせようと苦労する。
でも、ささきいさお は知っている人がいたので「真っ赤なスカーフ」は大丈夫だった。・・・背景が宇宙だったのが「演歌」としてはかなり違和感あったけど。宇宙戦艦ヤマトということを考えると当然なんだけどね。

他はまあ、向こうの人がウチから転職した人だったりして、いろいろと昔話を聞く。
プロジェクトというのはリーダーのやり方一つでどうにでも変わるんだとか、楽しい仕事をやるためには、今を楽しがっているだけじゃダメで、上に行くことによってもっと楽しい仕事が出来るとか。
あんまり理解した気はしてないけど、そのうち役立てるために覚えておこう。
2003.09.06 Sat l l top ▲
明日から出張なのでその準備。普段スーツなんて着ないので、とりあえずそれを探すところから(爆)。ネクタイどこやったっけ。
2年目にしてようやく初出張。国内だけど。会社の金で遠出ができるってのはいいねぇ。ついでに明日は相手先が接待してくれるそうな。うまいもん食わしてもらわないと。

日曜に友人の協力のもと買ってきたアプリケーションソフトをインストール。まあ、体験版を使っていたわけで操作には困らないだろうが、使ってる時間がこの先あるかどうか。
日曜の会合の参加者の日記が次々と更新されていくのを観察。共通体験をいかに語るか、捕らえているかを比較するのは面白い。・・・とか思いながら、自分の日記はロクなこと書いてねえ。まあ、日記だしね。
かなり密度の濃い時間だったので、そんな一言二言で語れるようなことでもなかったし。
で、他の人の日記を読むと、それぞれの人が覚えている部分があって、それをつなぎ合わせるとそれなりの議事録ができあがっていたりする。

○自分が覚えていなかったこと。
 1次会は「プコタン料理」だった。
 「引越し」の話。
 「メガネくん」の話。・・・弟と並んで標的にされていたんだっけ、そういえば。
 A×B≠B×Aの話は確かにしたかもしれない。行列計算だよね、やっぱり。
2003.09.06 Sat l l top ▲
ガオレンジャー。向こうにいるのはマスオさん?
ですます調だし、マスオさんがしゃべってるようにしか聞こえないのだ。
「サザエさん」を見ながらガンダムとかパトレイバーは連想しないんだけど。

デイル・アーンハートがデイトナ500で事故死したそうだ。
NASCARウインストンカップで7度のチャンピオン獲得。アメリカのヒーローで、彼の死にはブッシュ大統領からも未亡人となってしまった奥さんに電話が入ったとか。

日本人レーサーが死んだとして、森首相からは電話なんてこないだろうし、きて欲しくもないだろうけど・・・。
2003.09.06 Sat l l top ▲
1次会の店も楽しかったが、2次会で使った店は、14人でも入れるしなかなか良かった。
新宿もこんなスペースがあったとは知らなかった。今度は他の集まりでも使ってみよう。
いつも困るんだけど、なかなか大人数で入れるところがないんだよね。新宿。

帰り道のトイザらスでは、まだタイムレンジャーシリーズが置いてあったので、タイムシャドウを買っておく。\1,499か、定価の1/3だな。
もうプロバイダスは見かけない。いいタイミングで買ったのかな。
2003.09.06 Sat l l top ▲
新宿で会合。打ち上げ兼打ち合わせ。
クルマ移動で早めについたら、弟が同じくらいにヒマだと電話してきた。
一緒に適当に新宿をぶらつく。
ビックカメラのポイントカードを使っていないのに気づく。去年買ったパソコンのポイントがそのまま残っているはず。確認すると、\24,800もあるそうな。これは使わねば。

会合では久々に愉快な話をいろいろと。お互いに刺激しあえる話というのもなかなかできるものじゃないので楽しいね。
だいたいサークルというのはある程度各人のベクトルが同じ方向を向いているものだが、この集まりはいろいろな方向を向いていて、それでいて安定(?)している珍しい例かもしれない。

個人的には、プレゼンが成功したので楽しかったかな。やはりノートパソコンというのは役に立つもんである。まあ、あまり内容は詳しく書けないけど。
スーパーマリオはみんな熱中して見るし、迷宮組曲のリクエストに答えられるオレもすごいよなぁ。やはり根底では同じベクトルなのか?
しかしファミコンって盛り上がるね。
(この項、意味不明だな)

P503i回収の話はなかなか興味深かった。
2003.09.06 Sat l l top ▲
お仕事。気合入れて朝早くに出社しようとしていたのに、起きたら8時だったとかって、出鼻を挫かれた感じで滅入るよね。・・・あ、出鼻は挫かれたんじゃなくて自分で挫いたのか。
明日はちと、東京方面へお出かけ。
2003.09.06 Sat l l top ▲
2月14-15日、ラグナ・セカでCART合同テスト。
ホンダ勢で一台だけ参加した、マールボロ・チーム・ペンスケのブラジル人、ヘリオ・カストロネベスが67秒23で堂々のトップタイム。2位のブライアン・ハータ(ザクスピードフォーサイスのフォード・レイナード)に0.5秒の大差をつけている。
18台参加中、続く3位に高木虎之介。ウォーカーレーシングのトヨタ・レイナードでトヨタ勢のトップを記録し、非凡な実力を示している。今回、中野信冶は不参加。
伊達公子と婚約したドイツ人ミハエル・クルムは、PRGプロジェクト・レーシング・グループのフェニックス・レイナードを駆るが、弱小チームと開発の進まないフェニックスエンジン(去年で撤退したメルセデスエンジンそのもの)ではトップから3秒落ちがやっとか。順位は16位。

こんなことを詳しく日記に書いても誰も真剣に読まないだろうけど(笑)。

レーシング・オン誌にマイケル・アンドレッティのロングインタビューが掲載されていた。昨年は中盤でランキングトップに立ちながら、後半はフォードエンジンのトラブルに泣かされてチャンピオン争いから脱落。今期は信頼性のあるエンジンを求め、ようやく念願のホンダエンジンで走れると喜びを語っていた。
2003.09.06 Sat l l top ▲
コロコロ3月号で、1987年に誌上企画で埋めたタイムカプセル「ドラ丸くん」のことがちょっとだけ載っていた。
以下、別のところに書いた文章の転載。

###
 「1987年学年誌・コロコロコミック連合企画『ドラえもん21世紀夢
 コンテスト』で入賞された方へ」
 という題で、「入賞した方へ連絡したいが、名前と県名しかわからないので
 連絡できない。当事入賞した人は住所を教えてくれ。」(大意)という記事が。

 何かこう、ちょっとヒドいなぁって印象を受けてしまいました。
 当事の企画は単なる思い付きだったのか、なんて思っちゃいますね。
 「名前と県名しかわからない」というのは、13年後のことを全く考えて
 いなかったってことじゃないですか。
 まあ、担当者は当然変わっているだろうし、引継ぎがされていないのも
 無理はないと思いますが、それにしても大々的に行ったにも関わらず、
 当事の読者なんてほとんど読んでいない今の紙面で、こんな目立たない記事を
 載せたところで果たして何人が気づくことやら。

 葉書で連絡してきた人にだけ、ドラ丸くんのその後の経過を教えるらしい
 ですが、僕はそのとき入賞していないので、気にかけていたのに経過を知る
 権利すらないのでしょうか。
 企画の責任として、カラーページをさいて特集するくらいのことは
 やってもらいたかったですね。非常に残念。
###

他に目についた記事では、TOMYの新ホビー「ビットレーサー」の宣伝に
元祖日本一速い男星野一義が起用されたことにびっくり。
2003.09.06 Sat l l top ▲
伊集院光が出てる「ゲームウェーブ」を見る。ファミコンって流行ってますか?
なんかレトロゲーマーな人たちが出てきて、「オレはファミコンソフト100本」「オレは300本だ」とやりあっていた。
そこでうちには何本あるのか気になった僕は、1:30だというのに弟に電話。
「お前、ファミコンソフトだと何本持ってるんだよ?」
「えーと、800本くらいかな・・・」
こいつらよりもっとスゴイのが身内にいたよ、おい(笑)。

朝。コンビニよって「レーシングオン」を買っていこうと思ったら、財布に340円しかないことを思い出す。ちくしょー、もうコンビニ方面に曲がっちゃったじゃないか。無駄な遠回りをして朝からヤな気分。

金を卸して帰りはその本とコロコロ3月号、それと月刊少年チャンピオン連載中の「最速!! THE FASTEST」の1巻を買ってくる。Marlboroとウイングに書いて思いっきりフェラーリF1-2000なマシンに、不釣合いなHONDAのロゴの入った表紙。画、下手だな(笑)。
また一つ、レース漫画が増えてしまった。
2003.09.06 Sat l l top ▲
今日は何の日ですか?「バレンタインおめでとう!」ってメールをいただきましたが、今日は祝日なんでしょうか?あまり「お祝いする日」という印象はもっていないのですが。素朴な疑問。

今年はミニ四駆1台分くらいですかね、もらった量は。4tトラックの台数で表示するジャニーズあたりとはエライ違いですな(笑)。とりあえずチョロQでなくてよかった。
ここ数年、少なくとも全く無しということは無いのですが、大量にもらったという覚えもありませんな。
2003.09.06 Sat l l top ▲
「こどもたちにも、新しいゲームの世界にチャンレンジさせたい」
メジャーの佐々木を使ったからって、とりあえず子供に携帯電話をつなぎっぱにさせるのは、あまりよろしくないのでは・・・>モバイルGBのコマーシャルフィルム

NHK教育「真剣10代しゃべり場」先週分を見る。10代の少年・少女数人が討論し、一人の「元10代」のゲストが経験を含めて話をまとめるという企画だが、今回のゲストが片山右京だったので録画したのだ。
テーマは「アリとキリギリスの生き方、どっちがいい?」ということで、ある少年が自分はこう生きたいという主張をし、「まわりの人間は刹那的に生きているが、それでいいのか!」と問いかけ、それについての意見交換が行われていた。
まあ、10代の討論なので「若いなぁ」って感じなのだが、最後の片山右京のコメントが番組を真っ向から否定していて面白かった。

右京「みんな保守的。エネルギーが足りない。オレだったらこんなところ(討論)には来ない。考えたら相談なんかしないですぐに行動に移す。行動力がない。」

・・・そりゃ、思いつきでフランスまでレースしに行っちゃったり、病院抜け出してレースに出ちゃったりする人から見て「行動力がない」のは無理ないんじゃないかと(^^;。
2003.09.06 Sat l l top ▲
朝から秋葉へ。地下鉄で移動している最中に、待ち合わせしていたTTTくんから死にそうな声で留守電が入っていた。2日前は元気そうな声だったのに。お大事に。

Laoxで現在のパソコン状況を確認。昨年11月に買った僕のパソコンはすでに過去の遺物となっており、今や同じ値段でPenIII 1GHzだったりモニターがデカかったり。
パソコンのゲームコントローラを物色。結局買わず。

秋葉のアニメイトに初めて行ってみる。なるほど他店に比べて怪しい品揃えだ。さすが秋葉原。島本和彦ファンとしては、アニメ店長は結構好きだ。

浅草に移動する。昨日の新宿より人がすごいね。ウルトラマン倶楽部ってこんなに混むのか、とびっくり。親も大変ですな。

不当な運賃請求に対し、JRの駅員とやりあう。腹立なぁ、全く。

家に戻ってメモリ増設作業は無事終了。ちゃんと認識された。

マウス修理。左右方向に動かなくなったので、分解。なかなか原因が特定できなかったが、センサーの感覚をいじったら直った。機械的な要因でよかったよかった。電気的な原因だと直せないからね。

F1マンガも探すとずいぶんあるもんだ、とあらためて認識。一度まとめてみたい。隠れた名作もあるわけだし。

と、またとりとめもなく思いついたことを書き連ねてみたり。
2003.09.06 Sat l l top ▲
件の本は無事ゲット。おお、さすがに内容が濃いですな。早速本日会った2名に対し、これと準備してきた去年のミシガン500の放映を使ってプレゼン。ツインリンクもてぎで5月19日に決勝が行われるCARTレースの宣伝。これで知り合いを次々とハメるのじゃ。
明日会う予定のTTTくんも餌食にする予定なのでよろしく。

本日はそれなりに中身のある一日。HHHさんと「クリムゾン・リバー」と「アンブレイカブル」を見てきた。まあ映画の内容はネタバレになるので割愛するとしても、どちらの映画もその後の話のネタとしては十分活用できた。語るの好きだし。

弟の家に帰る途中、渋谷でふと思いつき、渋谷に仕事場があるSSSさんに電話する。やはりというか、休日にも関わらず働いていたが、ちょうど区切りがついたということで飲みに行く。お互い「久しぶり」と言ったが、そういえば先月会ってたっけ。

(公開してるし、人名については伏せた方がいいのかな)

そういえばカウンタが000800だった。○が7つも並んで気持ちいいね。今日はいつもより回ったのかな? 未だに他へのリンクはしてないんだけど。
2003.09.06 Sat l l top ▲
三連休なので、ふらふらと遠出。
地元でメガネを直した後(このメガネ話も結構長いのだが割愛)、電車で東京方面へ。
とりあえず赤羽で埼京線に乗り継いだ後、新宿に出る。
別に赤羽で降りても良かったし、池袋でも良かったんだけどね。

着いたのがすでに17時。朝から何も食べてなかったのでバイト先の行きつけだった定食屋へ久しぶりに行く。店員は変わっていたが、店は変わってない。さすがに店先が滑りやすいのは改善されていたけど。
「肉ヤサイ定食」を頼んでから、お気に入りのメニューが「焼肉定食」だったことを思い出す。肉ヤサイの方は何度か食べたことがあったが、肉が少ないので頼まないようにしていたのだ。くそぉ。

いつものルートで「さくらやホビー館」と「パソコン館」、「紀伊国屋」を物色。以前から買おうと思っていたメモリ128MBを購入。しかしノンブランド品は安いね。専用で買うと\18,800がノンブランドだと\5,330。動作保証って\13,470もするのか。
迷わず安い方を買ってしまった。まあ、2回失敗しても元が取れるわけだからして。

別件で東京に出てきていた母親と合流。2人で弟の家へ。弟は不在だけど。

家に着いてからUS Racingの「CARTイヤーブック」を買うのを忘れていたことに気づく。発売日は2月14日だが、全国で6件だけ8日に先行販売されているのだ。
その6件のうちの1件である「新宿紀伊国屋本店」は今日寄ってきたというのに。悔しい。http://www.us-racing.net/htmlang/cyb2.html
2003.09.06 Sat l l top ▲
(昨日の分を書いてなかったので出先から)
会社帰りに友達数人とモスバーガーへ。
モスなんて随分久しぶりだ。とりあえずメニューの見方がわからない。マクドナルドなら慣れてるのに。
しかし車で行かないとモスの一軒のないというのは困ったものである。
2003.09.06 Sat l l top ▲
マクラーレンのニューマシンもようやく発表。
インターネットで画像はすぐに伝わるし、スカパーではすぐにテストの様子も見ることができた。
いい時代になったものだ。
10年前は月一の雑誌が出るまで写真も情報もなかったんだから。
それがFAXやパソコン通信で文字情報だけは得られるようになり(当時の通信速度ではまだ画像は無理だった)、今ではリアルタイムに世界の情報が入ってくる。
2003.09.06 Sat l l top ▲
ちょこっとトップページをいじる。ホントにちょっとだけ。
更新作業をしていたのだが、画像が小さくできなかったので没に。

メガネは実家近くの店舗で買ったのだが、全国チェーンで自宅近くの店で取り扱ってくれるようだ。なかなかサポートがよろしい。土曜に行って来られるかな。

雪。

飲み会は雪のためキャンセルする。
2003.09.06 Sat l l top ▲
昨日タイムレンジャー最終回の録画を見て、今日はアギト2話。
先週見逃したのでアギトは初めてだが、オープニングで3人の仮面ライダーがツインリンクもてぎを走るのを見てちょっとびっくり。いつロケだったんだろう。

そのツインリンクもてぎで行われる、今年のCART第5戦ファイアストンファイアホーク500。来週からはチケットの販売も開始される。
http://www.twinring.co.jp/(ツインリンクもてぎHP)

HPといえば先日リセットされてしまったカウンタだが、記録によると単独カウンタ+11326という数字だったようだ。

今日は小ネタのオンパレードだな。

日記でも散々取り上げている広末+スターソルジャーだが、いいかげんCF多すぎ。
今日夜テレビをつけてからだけで、10回くらい見たぞ。

今週末こそ「頭文字D」の映画を見に行こうと思ったら、先週くらいで上映は終わってしまったらしい。1月13日からだから、まだ1ヶ月も経ってないのに。ドラえもんやゴジラは1ヵ月半はやってるのになぁ。東宝と東映は違うのか。

さて、明日は飲み会の幹事。面倒だ。
2003.09.06 Sat l l top ▲
メガネはフレーム交換が可能なようだ。早いところ直したいものである。
あ、10日も11日も予定入れちゃったな。いつ直そうか。

前のメガネは同じ度なんだけど、焦点が微妙にずれる。目の位置が前のメガネに合っていたのでちょっと見にくい。
2003.09.06 Sat l l top ▲
愛用のウルトラセブンメガネが破損。「ウルトラセブン」というのは選んだときに決めたコンセプトで、セブンの変身アイテムである「ウルトラアイ」みたいに横長で、セブンの目のように金色だったから。
で、ボードでのダメージなのかわからないが、帰って風呂に入っているときにいきなりフレームの蝶番位置からパキっと割れた。
ウルトラマンレオの1話でマグマ星人に倒され、ウルトラアイが壊れてセブンの姿に変身できなくなったモロボシ・ダンの心境がわかるような・・・ってわかるわけないけど。
帰ってきたウルトラマンがやってきて、ウルトラアイの修理のためにM78星雲ウルトラの国へ持って帰るエピソードもあるけど、僕も直さないと困るので購入したメガネトップへ問い合わせ。

さて、しばらくは以前のメガネだな。明日は理由を聞かれまくる気がする(^^;。
2003.09.06 Sat l l top ▲
スノボ。しかし6時出発の予定が6時6分に電話で起こされる(おい)。
いや、5:00に一度起きて準備したんだけど、コテっと記憶を失っていたらしい。

友達のアコードワゴンで、那須のエーデルワイスへ。日曜日で晴れということもあって、結構賑わっていた。
今日もレンタルで\3,500。スキーだと\3,000だったのでちょっと惹(ひ)かれたが、友達2人がボードなので合わせる。今シーズン、一度くらいはスキーも行きたい。昨シーズンもザウス1回だけだし、'99年の3月に北海道テイネハイランドで滑って以来スキーから遠ざかっているから。

今回は初心者もいなかったので、最初からバリバリ滑る。2回目ながらも中級、上級コースにどんどん連れて行かれる。さすがに転倒も多かった。身体のダメージは先週よりも辛い。
2003.09.06 Sat l l top ▲
急遽、明日もスノーボードしに行くことに。
2週連続でレンタルするくらいなら、最初から買ったほうがいくらか良かった気がしてきた。

少年チャンピオンコミックス『おまかせ!ピース電器店』22巻と、雑誌『HyperHobby』の第30号、『ヤングアニマル嵐』を買ってくる。

ここ数年でずいぶんオモチャ雑誌も増えたね。いつもは大体立ち読みで済ませているけど、今回は戦隊(ついに25周年=四半世紀!)の巨大ロボヒストリーと、エルドランシリーズの写真一覧があったので、スクラップ用に購入。しかし、次のウルトラマンは「コスモス」か・・・戦隊シリーズは25年分全部言えても、ウルトラマンシリーズはいいかげんわからなくなってきた。

'65 ウルトラQ
'66 ウルトラマン(&ゾフィー)
'67 ウルトラセブン(&上司)
'71 帰ってきたウルトラマン(ジャック)
'72 ウルトラマンA(エース、父)
'73 ウルトラマンT(タロウ、母)
'74 ウルトラマンレオ(レオ&アストラ、キング)
'79 ザ☆ウルトラマン(ジョーニアス他)
'80 ウルトラマン80(エイティ、ユリアン)
'90 ウルトラマンUSA(他2人)
'-- ウルトラマンパワード
'9- ウルトラマングレート
'9- ウルトラマンゼアス
'9- ウルトラマンティガ
'9- ウルトラマンダイナ
'9- ウルトラマンガイア(アグル)

ウルトラマンネオス、セブン21、ウルトラマンナイス
こいつらはすでにどこに入るかわからん。

とりあえず山手線ゲームには勝てるかもしれないが、すっきりしないなぁ。
やはり小学生時代('83~'89)にウルトラマン不在だったというのが、僕らの世代がウルトラマンに弱い理由なんだろうな。
2003.09.06 Sat l l top ▲
ファミリー劇場で『新世紀エヴァンゲリオン』が放送されるというので、ブロードキャスターを見ながら別のモニタで観賞。
これももう、5年以上も前なんだよなぁ。ちょうど阪神大震災があって、オウム事件があって、僕が大学に入学した年。
「第四話 鳴らない、電話」で「必須アイテムだから」とシンジに携帯電話を持たせる話があるが、そういえば当時はまだポケベル時代だったよな。今ドコモの携帯を宣伝している広末だって、このころはポケベル持って立て看板になってたんだから。
僕も携帯を持ったのは大学2年の終わりだったし、そうやって年代を追いかけるといろいろなところで記憶がつながって面白い。

先日会社で同い年の同期に「オウム事件と阪神大震災と自分たちのセンター試験が同じ年」と言ったら「違う」と否定された。でも僕には「大震災がセンター受験直後」という記憶と「大震災に遭いながらも東大に合格した受験生が表紙になったサンデー毎日を自分の名前を確認するために買った」記憶と「オウム事件直後で大学入学式で厳重な荷物検査をされた」記憶が頭の中でつながっているので、自信を持って自分の意見を主張できてしまうのだ。
・・・客観的に見るとヤなヤツかも。
2003.09.06 Sat l l top ▲
http://www.honda.co.jp/news/2001/e010129e.html

WGP用「V型5気筒4ストロークエンジン」だそうな。どんな走りをするんでしょう。面白そうだなぁ。
2003.09.06 Sat l l top ▲
帰り。凍るクルマ。深い霧。
進行方向が見えないってのはなかなか大変。去年もあったけど、やっぱりこういうときはナビのドライバーズビューが役に立つのだ。
2003.09.06 Sat l l top ▲
昨日の飲み会だが、他の会社で言うところの「部長」に2次会へ連れ出される。
しかし連れて行かれた店ではその部長よりさらに上の人たちがずらりと並んでいたり。
本社の常務とか所長とか、そういうクラス。
さすがに「部長」や他の同期たちは畏まっていたけれども、僕はその人たちを知らないこともあるし、どういう人だか説明されてもイマイチ実感できなかったり。
というのも見た目はうちの親父と変わらないし、ミニ四駆オフとかの飲み会と大して様子も違わないから。
まあ、稼ぎ出す額は5桁は違うんだろうけれども(笑)。
そういえば「こいつの稼いだ(ピー)億をくれてやるから、次はこんなことやれ」なんて言われたりして、スケールだけはでかかったな。

できればそういう人たちの考え方とか、今までの経験談なんかを聞けると面白かったんだろうが、こちらも1次会終わって遅かったのでちょうど帰ろうとしている時間だったのが残念。

で、いわゆる偉いさんがたが帰ったあとは、同期の一人がターゲットになって、「部長」のお説教タイムになってしまった。そいつは一人で説教されたことを後でずいぶんグチっていたけど。
まあ、こういうのに好き嫌いはあるだろうが、会社ってのも面白いところである。

そんでもって、今日は起きたのが9時だった・・・。会社の駐車場に「満車」の看板がでたのを初めて見たよ(笑)。まあ、数千台の駐車場でラストの3台に滑り込んだけど。
2003.09.06 Sat l l top ▲
明日も仕事だというのに、19:30から飲み始めて2次会に移動して解散したのが1:30。

まあ、その話はいろいろあるけどとりあえず眠いので、さっき見てきたこのページだけ紹介して今日の日記はおしまい。
http://www.kvision.ne.jp/~eiichi このページから入って「古館語録」を選択。

http://www.kvision.ne.jp/~eiichi/furutati.html#アクシデント編その他
(これ、ちゃんと直リンクするかしら)

1989年から1994年までF1実況をしていた古館伊知郎の語録。
やっぱり面白いわ。
2003.09.06 Sat l l top ▲
28日の日記にある『スターソルジャー』だが、やはり同年代には有名なようで、会社の同期でも広末のやってるゲームがそれであることに気づいている者が2人いた。(というかこの2人としかこの話はしていないが・・・認識率100%)
「あれは少しバージョンが違うだろう」なんて話も飛び出したが、「そうだよな、ラザロ8万点ボーナス逃がしてるし、だいたい携帯でどうやって連射するんだ?」と返したら、「ラザロって何だっけ?」と言われてしまった。
うーむ、スターソルジャーはわかっても、ラザロの名前は普通覚えていないものなのか。

しかしながら、別の話題で『スペランカー』の知名度はかなりのもので、先日のスノボメンバーは7人全員が知っていた。「腰の高さから落ちたら死ぬ」というのは、やはり20代半ば世代の共通体験であるようだ。
2003.09.06 Sat l l top ▲
昨日の「F1川井塾」(フジテレビ721)第5回で、東海大学動力機械工学科・林義正教授の研究室が紹介されていた。
林教授は日産でル・マンやデイトナ24時間耐久レースを戦ったレースエンジニアで、1994年に日産を退職後、東海大学の教授として迎えられた人物。
そこの学生たちは、サーキットシミュレーションやらエンジン開発まで授業でやっているらしい。うらやましいねぇ。
で、90度V型2気筒はいいけど、バルブスプリング方式で18,000rpmは目標としてちょっと高すぎやしませんか?(笑)
それと、そのレイアウトは単純だけど、パルセイションが考えられてないからパワーはそんなに出ないかも・・・なんてテレビを見ながら思ってみたり。
2003.09.06 Sat l l top ▲
電波少年の坂本ちゃんは、結局センター試験5教科366点で、東大文IIIの足切りが確定。
年末の駿台模試を見る限り、もう少し善戦しそうな予感だったけどねぇ。

なかなか楽しんで見ていたので、ちょっと残念。
僕のほうは、まだ全教科終わってません(^^;。今日は物理をやったけど。
2003.09.06 Sat l l top ▲