上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
史上最大の珍レースが開催されたわけであるが、すでにシーズン自体が珍シーズンなのではないかと思う今日この頃。

ポールポジションまで獲得したチームが半分終わって1点も取ってないとか(笑)、主催者はレギュレーションを曲げないと言いながら突然予選方式変えたりするくせに要望は聞き入れなかったり(まあ、シケイン設置は要望としてどうかと思うが)、レギュレーションもわざとはっきり書かないでおいて、特定のチームだけワナにかけたり。

ところで今回初めてのポールポジションを獲得しながらトーチュウの1面を飾れなかったトヨタだが、穿った見方をすれば彼らはタイヤトラブルに対して成すすべが無かったために、予選は空タンアタックしたんだろうな、と。
だってフリー4より0.8秒も速いのよ? まさか金曜のクラッシュが自作自演だとは言わないが、ミシュラン推奨よりエア圧下げていたのは認めてるみたいだし、序盤は空力パーツをゴチャゴチャつけてストレート犠牲にしてたのが、ここに来てストレートスピードでトップってのは、ダウンフォースつける方向のパーツを持ってきてなかったんじゃないかと。

きっとミシュランが安全宣言出しても、彼らはポール獲得のリザルトだけ残して棄権してたんじゃないかなー。

今回、ポルトガル人とインド人がF1初得点を記録。そういえばポルトガルGPやってたくせにポルトガル人って全然いなかったのね。ペドロ・ラミーを思い出すが、彼は無得点だったっけ。

ミナルディのダブル入賞は・・・1989年イギリスGP以来??
あのレースも次戦から予備予選組の入れ替えで、3点取らなかったら予備予選落ちという状況で、奇跡の5位6位だった。
(ピエル-ルイジ・マルティニとルイス・ペレス-サラ。サラはこれが唯一の入賞。)
2002年のオーストラリアで5位ウェバー7位ユーンの惜しい記録があるが(トヨタが間に入って邪魔した)、1999年ヨーロッパGPでももう少しでバドエルとジェネでダブル入賞だったのが消えている。

まあ、去年もハンガリー人とミナルディが初入賞してるし、琢磨のアレも奇跡と思えば、何か起こる場所なんだろうな。アメリカ。
スポンサーサイト
2005.06.27 Mon l l top ▲
ついにル・マン24時間の歴史で7勝目を上げたドライバーが誕生。トム・クリステンセン デンマーク人。
日本でも活躍した彼は、この6年間ル・マンで負けなし。

去年チームゴウで参戦すると決まったときは、5連覇は無理だと思ったもんだが、こういう国際レースで全くツキの無い日本関連チームにあって、彼が走ったら勝ってしまったというのがとんでもないことだ。
毎年勝つマシンに乗っているということなのか、彼が乗るから勝つマシンになるのか。

2000年代に乗ってから、全部勝ってるんだよねー。それを言ったらミハエル・シューマッハーもそうなんだけど。
2005.06.27 Mon l l top ▲
25日(土)
出勤してた。
予備日みたいな感覚なので、掃除したり整理したり。
余裕を持っていたはずなのに、退勤時間ギリギリにバタバタ。
(休日出勤は労働時間に制限がキツイ。8時間しかいられない。)
7:30に出勤したので、退勤は16:30。明るいうちに帰るというのは変な気分だ。明るくなってから帰るんじゃなくてよかった。

26日(日)
埼玉所沢のミニ四駆オフは不成立になったので、久しぶりに亀戸に行く。路駐できない性格なので、バカ正直に駐車場に入れたら30分300円。
14:30~18:40 4h30m分取られて2,700円である。行きに高速使わなかった分相殺・・・。

※埼玉も亀戸も、前もって参加表明するほど行ける確信はなかった・・・。
 土曜は楽だったから良かったけどさ。
2005.06.27 Mon l l top ▲
デスクトップ:2000年冬購入
 HDD:60GB PenIII-800MHz RAM:512MB
ノート:2002年春購入
 HDD:30GB Crusoe-800MHz RAM:256MB

なんかこう、必要なようで困ってもいないというか。
しかし5年も使ってるのねー。

もう何を買っていいのかわからん。今のスペックはどうなっているんだか。
パソコンの前にHDDレコーダー買い足したいとか、なんとなくクルマ欲しいなーとか、思うんだけど、こちらもイマイチ手が伸びない。
きっと、こんな調子が続けば貯金できるんだろうが。

デスクトップも、モニターが液晶じゃなかったら買い替えたくなってるんだろうなー。
「テレビを買い換えたいから早く壊れて欲しい」と言ったのはアキモトさんだったか。なるほど俺も今パソコン壊れないかと思ってるな。

パソコンの場合、量販店で買うもんじゃなくなってるのではないかというイメージが。DELLあたりで注文するべき?
もう何を基準に選んでいいもんやら。
2005.06.27 Mon l l top ▲
CDを買わなくなって数年。部屋で音楽を聴く習慣が無いのと、映像が付いてないと物足りないので。

そんな僕が今日買ったCDはなんと9枚。
まあ発端は「ゆず」のヤツらだ。昨日の夜にテレビで歌ってやがって、妙に耳に残ったのでドライブ用に買ってしまった。ベスト盤。

「トンガリキッズ」は思いとどまったが、マンガコーナーで見つけたのは「逆境ナイン」のドラマCD。再販は買ってなかったのに、6巻にCDなんてつけやがって・・・。

さらに「クラシックベスト100」まで購入。こいつは6枚組。ここまで来たらついでだ。
ただし「勝手に侵略者」は眼中に無し。

さらに欲しくなったのが「コカコーラCMソング集」。そんなのが出たのね・・・。次見たら買うか。

で、まだ「ゆず」1枚しか開けてないんだけどね。
こいつら、CDは音いじりすぎ。昨日のテレビのライブっぽい感じの方が良かった。せっかくハモってるのに、片方の音量を下げたりするのは気に入らない。まあ、何をもって完成形とするかは売る側が決めることだが・・・。

あんまり音は詳しくない(自宅のシステムも、画像はある程度気にするが音についてスピーカーだったりアンプにこだわってはいない)のだが、1人の声だけ音量変えたりできないもんかな。マイクを別でとってなければ無理か。DVDの容量があったらできないかなー。
2005.06.27 Mon l l top ▲
日本にいながら、アメリカGPとル・マンを生中継観戦中。
F1フリー走行とル・マンのスタートがカブって、当然F1が優先なので数年ぶりにスタートを見逃した。

昨日トヨタの2台が相次いでクラッシュしたインディ。原因はタイヤにあると見られている。このまま今期のレギュレーションである「予選からレース終了までタイヤ無交換」が遵守できるのか疑問視されている。トヨタがエア圧を下げすぎたという見方もあるようだが・・・。ラルフ・シューマッハは2年連続で同じコーナーでクラッシュし、F1欠場。

コスワースのニューエンジンが良く回っている。これまでシフトアップ回転もリミット18,000rpmくらいだったが、18,800rpmくらいまで回しているようだ。ストレートエンドも18,000rpmキープしている。30馬力UPというのはホントかもね。800rpmも違えば。
2005.06.27 Mon l l top ▲
ヨドバ氏を思い出すなぁ。藤子・F・不二雄。

さて、いつのまにか出来ていたのだ。宇都宮駅前ヨドバシカメラ。日曜に初めて行ってきた。新幹線で帰ってきたので、ついでに。駅前に車も停めてるし、駐車料金安くなるなら。

去年潰れたデパートに後から入った形。6・7Fがヨドバシカメラ。売り場面積は広い。しかし・・・

どう見ても客より店員の方が多い。

最初にエレベータを降りたらテレビの売り場で、その規模は近くのヤマダ電機だったりコジマよりも大きいと思ったが、客の人数がまるで少ない。他に客を見ない。
アンテナ線周りの品揃えだったり、展示してあるテレビの台数も他店に比べて多いのに。
ホームシアターのコーナーなんて、結構面白いと思った。

しかしやっぱり客がいないのだ。

やはり土地柄があって、有料駐車場にわざわざ車で来る人もいないんだろう。俺も行かないし。だいたい駅に近づいたら渋滞するし。
ヨドバシカメラは別の地方にも店舗を出しているはずだが、そこで学んだことはなかったのだろうか。
第一、前のテナントが潰れた分析は出来ていたのか?

地元民にとっては競合させるのにいい材料にはなっている。何しろヤマダ電機もコジマもヨドバシを基準に価格を決めるから。これで一気に値下げが進んだ気がする。おかげで新宿や池袋あたりよりも安く買えるようになった。

あの状態ではいつまで持つのかわからないが、品揃えはとてもよかったので選ぶときは行こうかな。買うのはヤマダ電機かもしれんが。
2005.06.27 Mon l l top ▲
「電車男」を見てきた同僚が、「俺も『萌え』とか使ってみてぇ!」とか言い出した。
・・・それほどまで、一般では『萌え』というのは浸透していなかったのか。『萌え株』すら聞いたことがないらしい。

「『萌え』ってのは『山口もえ』から来てるのか?」とは別の同僚。いや、そんな新しいキャラクターじゃないから。平仮名だし。漢字じゃないし。
まあ、こっちも「恐竜惑星」とか「土萌ほたる」とかを初めから解説する気もなかったので流していたが・・・。

そういえばここ数年、「萌」という名前が女の子の名前に多いようだ。そんな親たち(この同僚のように今使われている意味をわからずに名づけた親)が電車男を見たらどんな感想を持つのだろうか。

さらに話は2ちゃん用語に。
彼は電車男で出てきた『w』について、「伸ばす『ー』じゃないの?」と嫁に言われて丸一日信じていたとか。何か触発されて「そういうメールを書きたくてしょうがない」とか言い出す始末。
『ダメぽ』『うp』『乙』あたりを使ってみたいらしい。そんなにカルチャーショックだったのか。
2005.06.27 Mon l l top ▲
就職相談が来たという日記を以前書いたが、本人から「内定もらった」との連絡が。祝ってやるのも変な気がしたが、まあ「おめでとう」とメールしておいた。

ベンチャーを勧めてやるべきかなー(笑)。
2005.06.27 Mon l l top ▲
やっと自動車税を払う。
保険金が振り込まれたのを確認。思ったより降りた! ありがとう保険会社。なんか損害額より多い気がするのだが内訳は教えてもらえないのだろうか。
2005.06.27 Mon l l top ▲
フジテレビのF1特番で、サイバーフォーミュラのBGMが。
そろそろ合う感じがしてきたなぁ。

来年開催なんだよ。年表見ると。
>サイバーフォーミュラ
2005.06.27 Mon l l top ▲
「高速道路オタクが薦める超マニアックドライブ」
「日本一のJCTマニア 柳瀬直裕さん特選 人間の叡智を見るドライブ」

SPA!はだめんずくらいしか読まないのだが、目にとまってしまった。

今度「垂水JCTと大山崎JCTと豊田JCTを回ってくるツアー」でもやりますか。
2005.06.27 Mon l l top ▲
映画「電車男」に付き合う。
・・・意外とテンポもよくて面白かった。
まるで「まさやん」を見ているようだった。挙動が(笑)。

2ちゃんねるの誤変換文化とか、_| ̄|○ こんなのもさりげなく一目で理解できるような配慮がしてあって、ちょっと知識をつけて見返すとまた発見があるような、そんな映像作品になっていた。文字が躍る演出は楽しい。

電車男を応援していたメンバーも成長するとか、そんな過剰な演出は不要だと思ったが、まあよく見た秋葉原の景色でキスシーンとかやってたりするのは、珍しい映像でよかった。
純愛・メガネというのは韓国のペに通じるものがあるんだろう。

初日だけあって、夜の最終回だったが8割がた座席は埋まっていた。女性が多く、劇中も女性客の笑い声が多かった。
2005.06.27 Mon l l top ▲
昨日からCSが受信できなくなった。チューナーは動いているので、まずアンテナ線を疑う。
別のアンテナ線をつなげてみたが、ダメ。
実は先日チューナーが壊れて買い換えたが、アンテナは作るのが面倒だったので昔のを使っていた。どうやらコンバータが逝かれたようだ。アンテナも交換。これで以前のセットで残っているのはICカードだけになってしまった。

チューナーはショートしたっぽいが、寿命だったんだろうか。2000年のモナコGPから使っているので、5年か。

インディ500がちゃんと受信できてよかったよ。
ところでつなぎ変えたら受信レベルが前よりよくなった・・・。
2005.06.27 Mon l l top ▲
1911年に始まったインディ500。2度の世界大戦を挟み、今年で89回目。
解説が松田秀士とモータースポーツ歴史家 林信次。
10年前にはTBSでの生中継で、ビートたけしがゲスト、なんてのもあったな。
(松田秀士はビートたけしの義理の弟)

高木虎之介とか解説に呼んだりしないんだろうか? しゃべらないか、あの人。
いつの間にか、インディ500出走経験のある日本人も増えたもんだ。
1990年のヒロ松下から始まって、92年の桃田健史はバンプアウトされたが94年に松田秀士、服部茂章もバンプアウトがあって翌年に出場。高木虎之介、ロジャー安川、そういえば中野信治も出走したんだっけ。そして松浦孝亮。

今年の注目はダニカ・パトリック。インディ500史上4人目の女性ドライバー。
23歳というのはまるで信じられないのだが・・・アメリカ人は老けてるねぇ。

彼女が期待以上の活躍で、最後までインディ500を盛り上げた(ようだ)。
・・・生中継を見られる環境にしたのに、翌日の休みが取れず結局録画。まだスタートとゴールしか見ていない。起きたらダン・ウェルドンが牛乳飲んでた。
記事を読むまでダニカが残り10周でトップを走っていたなんて知らなかったよ。生で見てたら面白かったに違いない。

そして火曜日のスポーツ新聞、ニ子山親方死去が各紙の一面を飾る中、トーチュウだけは2面に追いやりトップはダニカ(笑)。めざましの軽部アナが「トーチュウだけは2面です」と言っていた。
2005.06.27 Mon l l top ▲
劇場版を作るってことにまるで半信半疑だったが、ホントにやってるのね。その辺の情報媒体を全然見なかったから・・・。

なのでまあ、近場に見に行ってきた。
おお、シネコンの一番広いスクリーンだし。人気あるのか。新宿はオタクが集まって並んでたという話がYAYO子夫妻の日記にあったが。

新作シーンではじまっても、テレビ映像に切り替わるとやっぱり分かるな。パンフレットによれば新作映像をわざわざ昔の映像っぽく見せる加工をしてあるとか書いてあって、それは逆じゃないかと突っ込み。

また話も変わってるし。なんで総集編作ると話変えるかな。劇場版ガンダムもそうだけど。幼い記憶に、スレッガーがGファイターで死んだ記憶とコアブースターで死んだ記憶が両方あって、幼稚園から高校まで悩んでた覚えが。

そういえば今まで気づかなかったのがカミーユの声優。丸尾くんやってたっけ。そうか。うわー、頭の中でカミーユの顔で「ズバリ!そうでしょう」って言ってるよ。
2005.06.27 Mon l l top ▲
ガラスの修理が来た。やっと。
そういえば支払いはどうなっているのかと、管理会社に電話してみる。

「ずいぶん時間が経ってから言ってきた」
みたいな言われ方をしたのだが、事件の翌日に連絡してるってば。だからガラス屋が来てるんだと説明。

そしたら、「被害は?」と聞いてくる。
なんか、ガラス代だけじゃなくて、盗難分も保険屋に届けるとか。保険証書を見ても「盗難」の文字はないのだが・・・補償してくれるのか?何か技があるのか?

まあ、金が来るならもうけもん。
警察に届けたとおり、現金8万8千円とテレビ23万円相当、ゲームボーイ5千円相当を申告。

まー、期待しないふりして待っていよう。
2005.06.27 Mon l l top ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。