上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
さて結果。
東大ぶっちぎり。

1位 東京大学   19kg
2位 東京工業大学 11kg
3位 タモリ倶楽部 10kg
4位 北里大学    9kg
5位 慶應義塾大学  7kg

慶應ボーイズは鉄ちゃんらしく、北千住「荒川橋」そのままの形で。色物ですな。
東工大は凝っていたけど、ちょっと理論に基づく感じでなかった。
1位の東大は、うまく力を分散させるカタチで、見た目でどこが最初に壊れるか予想できなかった。だいたい「ここが壊れそう」ってのが見て分かるんだけど、そういう部分を全て補強してあった。

これも突き詰めるとある程度のところでサチるよねぇ。そこに至るまでは面白そうだけど。

しかし久しぶりに面白い企画だった。タモリ倶楽部。
スポンサーサイト
2006.02.14 Tue l l top ▲
「イタリア人もびっくり!パスタブリッジ選手権」

ということで、ゆでる前のパスタを組み合わせて橋の形を作り、何kgの荷重に耐えられるかを競うという競技。
大学対決ということで、出場したのは
 北里大学
 慶應義塾大学
 東京工業大学
 東京大学
の4大学。各2~3名のチーム。

ゲストに江川さんもいるのはなんでだろ?

パスタなのですぐにポキっと折れそうだが、そこは3人集まれば文殊の知恵。立体的に組み合わせればある程度の強度が出るんじゃないかというのは小学生でも想像できる。

では実際どういう形にすればいいのか。これを考えるのが話題のマンション耐震強度にもつながる「強度計算」である。

橋なので土木や建築系かと思ったら、機械系が多い。
まあ強度計算が専門なのはやはり機械だな。

各大学の所属は
 北里大学→理学部生物科学科
 慶應義塾大学→理工学部機械工学科(鉄道研究会)
 東京工業大学→工学部機械工学科・高分子工学科・情報工学科
 東京大学→工学部機械工学科

東大は、まさに僕の後輩。

パスタブリッジ レギュレーション
・橋の長さは26cm、高さは自由
・パスタの太さは1.6~1.8mm、銘柄は自由
・パスタは50本まで使用可能
・ホットボンドは4本まで使用可能
他。

終わってからゆでて食べることになっていたが、ホットボンドは食えるのか?

各チーム、なるほど教科書どおりの橋の形。
作ってみて試行錯誤しているみたいだったのがちょっと残念。
まず考えてどこが弱くてどこを強くするかを設計し、計算して作って欲しいところ。
僕が大学にいた頃の有限要素法解析のプログラムなんて2次元で大して走りもしなかったが、今のCADソフトに組み合わせて使える解析ソフトはかなりの精度が出てきているので、そういう計算をやって欲しい。大学の専門学科でやらなければ、結局学生が企業に来てから勉強することになってしまう。
2006.02.14 Tue l l top ▲
明日発表?

なんかソフトバンクに逃げられたらしいけど。
フジテレビもライブドア負債があるはずなんだが。

「IT系の個人投資があった」みたいな話も聞こえてくるけど。

メインがフジテレビかどうかは勝手な想像。

しかし今年、11チーム中3チームが日本国籍なのね。
2006.02.14 Tue l l top ▲
今日のココ一の3辛。
いつもの3辛の3倍くらい辛かった。
ちゃんと辛さの品質管理はできているのだろうか。
見た目に辛かったのだが。

そういえば、辛さとか匂いとかの品質管理ってどうやるんだろう。例えば3辛の鍋と4辛の鍋が入れ替わったら、誰が戻せるんだろう。カレーソムリエがいるのか?

作り方で辛さの材料がこのくらい、とかレシピはあるだろうけど、出来上がったものがホントに設計どおりだというのは保証されているんだろうか。

ところで不在通知。
先週、2日続けて郵便局の不在通知が入っていた。どちらも「UFJニコス様」から。
2回持ってきてくれたんだと思った僕は、日曜に取りに行って不在通知1通を出し、受け取ってきたのだが・・・。

昨日は催促のハガキが。
「2月9日までしか保管しないので取りに来い」と。

どうやら2通は別だったらしい。2度手間。
開けてみたら、ETCとクレジットが別だったというオチ。
一緒に送って来いよー。問題あるのかもしれないけど。

しかし郵便局の対応って何気に親切。期待値が低いだけかもしれないけど、遥か昔から民営化している電電公社よりよっぽどいい。
2006.02.14 Tue l l top ▲
ここのところ計算に苦しんでいた仕事が軌道修正できて光明。
株価もやっと戻ってきた。

「CR新世紀エヴァンゲリオンセカンドインパクト」も来週あたりに登場するようで、この極貧生活の中でどうやって軍資金調達しようかと思ったけど、いくらか使える目処が立った。

外は雪。クルマ通勤に苦労はするけど、なぜかワクワクする。
雪を理由に帰れ指令が出たりすると、仕事の時間が減って自分が苦労するのは分かっているのに、なぜか得した気分になる・・・ので、明日あたりそうなったりしないだろうか。

ドラクエVIIIは結局、日曜に13時間ほど進めてパルミドに着いた。平日は「もっと脳を鍛える大人のDSトレーニング」と「英語が苦手な大人のDSトレーニングえいご漬け」でPS2までは手が回らん。
2006.02.14 Tue l l top ▲
いえ、ちょっとドラクエの世界に・・・(笑)

マレーシアGPのため、しばらく極貧生活が決定。
株の+で行こうと思ったら、ライブドアに食われてしまったので。

あまり出かけると金がかかるので、明日は一日引きこもり。
2006.02.14 Tue l l top ▲
20年か・・・。
1986年に創刊したレーシングオンが20周年。
中学当時、まだ100号にも満たないこの雑誌を講読しながら、「オートスポーツは歴史があるなぁ」と思っていたものだが。
(結局、両方買うようになったけど)

レーシングオンを選んだ理由は、後に「F1全史」となる「19XX年」の不定期連載をやっていたから。初めて買ったのは1990年の春くらいだったと思う。

1986年のパリ・ダカを制したのはポルシェ959。田宮模型から「オン・オフ両用!」という触れ込みでRCカーが発売されたけど、あまりにポルシェらしくなくて僕は嫌いだった。

10歳の僕はこの年、引き続き「戦え!超ロボット生命体トランスフォーマー2010」を見つつ、2台目の愛車「1/10ブーメラン4WD」をシェイクダウンして、ファミコンキャラバンのスターソルジャーの大会に出ながら「高橋名人VS毛利名人」の映画をほぼ貸切の映画館で見て、まだバンパーにローラー用の穴が開いてなかったレーサーミニ四駆を何台も買って、プラモ狂四郎のホビートピア編をつまらないと思いつつ1/100ダブルゼータのプラモデルを作ったりしていた小学4年生だった。

松浦亜弥は公式にはこの年に生まれたことになってるのね。

そういえばこの年にやっていたはずの「超新星フラッシュマン」は一話も見た覚えがない。

この年、まだF1デビュー前の中嶋悟がどれだけ激しいスケジュールで動いていたか。そんなエピソードを読むと、それを追いかけていたわけではないけど懐かしい。
セナがホンダエンジンを手に入れる動きとか。そして萩原光(あきら)の死と、余命5年のレイトンハウス絶頂期。

F1最終戦は歴史に残る4強バトル。その前戦ではベルガー+ベネトンBMW+津川哲夫が初優勝を飾っている。

その年に戻って、自分の人生と接点の無かった部分を重ねあわせると面白い。
2006.02.05 Sun l l top ▲
轟轟戦隊ボウケンジャー
・・・ついに「ジャー」と付けばよくなったか。
そのうち「炊飯ジャー」とか出てきそうだ。

合体ロボが「ダイボウケン」ってのはまあいいとして。
子メカが「ゴーゴーマリン」ってのはそんなにパチンコが好きなのかと。

末永遥って、平井理央と一緒に10年前の「おはスタ」初期に出ていたくらいなので、もう20代半ばだよねぇ。それが今「ピンク」で出てくるのか。

多分見ない。
2006.02.05 Sun l l top ▲
このところドーンとデカイ動きを取ってないので心が暗い。
いや、仕事は順調で面白いんだけど。

英語漬けと脳トレをやる毎日。
ドラクエはハードルが高い。

スカパー!をあまり見なくなったので、フジテレビ721+739だけにする。帯番組をわざわざ録画することもなくなってしまった。

仮面ライダーが始まって、プリキュアが終わったのか。
最近、どっぷり入り込めるような作品がないなぁ。
一番の注目は「CR新世紀エヴァンゲリオンセカンドインパクト」なのかもしれない。

F1が始まると上向くだろうか。
2006.02.05 Sun l l top ▲
洗濯して布団を干して、パスポートの受け取り。
ヨドバシで「英語漬け」を買ってW-ZERO3の「在庫あります」に惹かれつつも買わないで、プールで1時間泳いでヤマダ電機で「ミニ四駆メモリアルBOX Vol.5 アバンテ4台+ア前テアメリカン+原始皇帝」を買ってきた。

明日はスイスからイタリア人が来るので相手をしないと。
2006.02.05 Sun l l top ▲
三菱の i 、そんなに嫌いじゃない。リアはともかく、フロントのデザインは好きだ。

さて新車といえば Honda RA106 も発表された。

見た目の進化があまり感じられないが、今のところ「着実な進化」はドライバーが実感しているようだ。特にハイスピードコーナーの違いが分かるということで・・・。

で、たまにやってくる車欲しい病。
またロードスター欲しいとか思ってる。1個前のでいいんだけど。まあ、しばらくしたらまた鎮静化するでしょう。
ここでBMWとかアウディとかポルシェとかにはまるで興味が湧かない。フィットを見たときの衝撃がまた来ないかなー。
2006.02.05 Sun l l top ▲
せっかく面白いのに、デイトレに参加できない。
仕事は順調に図面をバリバリ描いていて面白いのだが。

こういう時に代わりに動いてくれるパートナーが欲しいね。

パスポートのハガキが届いた。
ホントにマレーシア行けるのかな。(仕事じゃなくて)

ドラクエVIII、よく止まるんだけど・・・。
初期型のPS2とは相性悪いんだっけ?

昨日は最初の洞窟から出てきたところで止まった。
オレの貴重な1時間を返せ(泣)。
2006.02.05 Sun l l top ▲
先日気まぐれで借りたDVD。
いや、急に「そうだ、京都行こう」が聴きたくなって。

高々の定期演奏会で必ずこの曲をやってたな。
2006.02.05 Sun l l top ▲
火曜に早退してから、ドクターストップで出社できなかった。
4日連続で休むと診断書を提出しなければならないが、土日をはさんだので免れた。

ニューマチックバルブの********形状を決定しないとそろそろ設定した納期に間に合わなくなるので朝から計算。
容積をあわせつつ、応力を緩和する形状をトライアンドエラーで導き出す。

図面化する前に3D形状の検討結果を上司と整合しないといけないので、その資料に半日かかった。
熱処理すると疲労強度は何%下がるが、過去この形状でこれだけの使用条件を満たしているのでここまで攻められる、とか。

やっと雪が降った。

ホリエモンは塀の中の方が安全なのかしら。
野口氏はやはり他殺という話。

正月には出井さんの家に孫・三木谷・堀江で集まっていたということだが、何を話したんだろうね。
2006.02.05 Sun l l top ▲
最近のメイン機はDSなんだよ。

病み上がりで自宅療養なので、PS2をつなげてみた。
コタツ仕様になっているので、GT Force Pro はNG。
ドラクエVIIIを入れてみる。

相変わらず操作に慣れないので先が思いやられたが、レベルを3くらい上げたら町の中も思うように歩けるようになってきた。

しかしこれ、2004年発売なのか・・・。ドラクエVIIなんて2000年だっけ。時代は流れた。

ちょっとVIIも入れてみたのだが、32インチで見ると画像が粗い。こんなのでゲームしていたのか。
まあ、VIIもクリアしてないのだが。レベル35で止まっている。

月曜以降はいつできるんだかわからんが、VIIIを進めることにしよう。
2006.02.05 Sun l l top ▲
岡崎朋美と辺見エミリ。

何気に毎朝ワイドショー見ながら通勤しているだけあって、顔と名前が一致するようになってしまった。
2006.02.05 Sun l l top ▲
最近、東京は降ってもこっちは降らなくて。
まあ今朝はちょこっとだけ降った形跡は見たけど。

センター試験って今週なのか。日程的には先週のイメージがあるけど。

インフルエンザ上がりなので、家でゆっくりしていよう。
フジテレビ721で1982年のモナコGPを観戦中。
最終周のロシアンルーレット!

ピローニが止まった!チェザリスも止まった!勝ったのは誰だ?
2006.02.05 Sun l l top ▲
パスポート用に持っていった写真がサイズNGと言われた。
おかしいな、「パスポート用」ってボタンを押したんだが。

「機械式だと何度もやり直しになるので、良かったら隣で撮れますのでそこで撮ってきてください。」

と勧められたのは「パスポート写真\1,470」。

\1,470とは法外な。証明写真って安ければ\500くらいだろう。

しかし中ではNICOSカードの説明員が待っていて、

「ただいまご入会いただきますと、パスポート写真無料と初年度年会費無料、さらにお得な特典が~」

なるほど。そういう裏があるのか。
2006.02.04 Sat l l top ▲
松たか子が太ったら森三中の村上。
松たか子がサングラスをかけたら宇多田ヒカル。

THE有頂天ホテル より。
2006.02.04 Sat l l top ▲
2日前から寝込み中。
株がどうなっているかも見られないまま、世間と隔離した生活。

昨日は自分で運転できず、医者に行くのにタクシーを使ってしまった。
2006.02.04 Sat l l top ▲
久しぶりに実感できるほどのどが腫れた。多分扁桃腺。
咳がひどくて起きちゃったよ。

濡れたタオルでのどを冷やしつつ、マスクをして寝てみた。
風邪の症状ではなさそうだけど。

起きた直後は「医者!」と叫びたい気分だった。
とりあえず動くのは問題ないので、会社の健管に行くことにしよう。
2006.02.04 Sat l l top ▲
ライブドア爆発の前に、関連株をS高で売却。
いいタイミングだ。

まあ、本体も少し残っているのだが(^^;。

しばらく遊ばせてもらったが、事件も楽しませてもらおう。
2006.02.04 Sat l l top ▲
今の気持ちは原点回帰。
この空間は快適。

新宿でカプセルの中に入っている。久しぶり。しばらく来てなかった。

ああ、なんか庶民だ。

所詮は1サラリーマンでしかないのか、と六本木ヒルズの前で思う(笑)。

自分の会社環境で周りを見ても、描ける将来像って大したものにはならない。生き方の見本となるような人はいない。
せいぜい家を一軒建てて、車があって家族が暮らせる程度で終わる。

でもやってる仕事は世界一を競い、世界一の発想・技術・製品が生み出される場であり、そして苦しんでアウトプットを出してるのだ。

ヒルズの前に立つと、果たして自分の生活とここの人の生活がバランスが取れているのかと疑問に感じる。

自分ががんばることの対価ってなんだろうね。

今日の一言
「ライバル会社は、たいてい金を持っている」
向こうから見たらこっちはライバルじゃないということか?
2006.02.04 Sat l l top ▲
最近は地上波デジタルが見られるらしい。

ノートPC歴
1996-1997 コンパックプレサリオ +Win3.1
1997-1998 HP200LX(ノート?)
1998-2002 パナソニックレッツノートS22 +Win98
2002-2006 富士通FMV-BIBRO LOOX T9/80W +WinXP

1998年ごろってカメラついてたよねぇ。
VAIOとか。レッツノートも付いてるのがあったな。

今のLOOXもずいぶん長くなってしまった。
しかし後継が見つからない。
デスクトップもそうなんだよなー。

HP200LXを思い出すと、ウイルコムのW-ZERO3は欲しいところだ。両手の親指でキーを押す感覚をまた味わいたい。
2006.02.04 Sat l l top ▲
ゆっくり起きて、午後から活動。
プールに行ったら「昇温中」ということで入れず。

ベルモールで買い物。
久しぶりに服とか靴とか。

スタメンで株男の話をやっていたけど、どこまで行ったら終わりなんだろうね。20億あれば普通じゃない生活を死ぬまでできるよねぇ。
僕は勉強程度でしかやってないけど。

欲しい株があるけど、残額足りず。ホールド中の一部を手放すか。あ、明日も世間は休みなのか。一日考えられるな。

あー、HDDレコーダーの整理しないと。
今日はCSのF1総集編を録画してたらいっぱいになってしまった。
2006.02.04 Sat l l top ▲
「もっと脳を鍛える大人のDSトレーニング」

やっぱり次は「さらに~」なのかな。

さすがに前のも1ヶ月続けたら飽きたけど。
今回はどのくらい持つでしょう。
最初からできないメニューが結構多いので、それなりに持たせるのかもしれない。

初回で21歳。

今日は話を聞くばかりだった。
2006.02.04 Sat l l top ▲
5日まで休み。最終日に片付けておくこと。
 年賀状を印刷して出す
 海外F1観戦を目指してパスポート取得手続き
  とりあえずマレーシア狙いで
 浅間の火山灰を被ったストリームの洗車
 ETCのセットアップ
 「もっと脳を鍛える大人のDSトレーニング」購入

せっかくの平日休みだ。有効に使おう。

***

パスポート
 →写真と住民票と窓口を確認。

ETC
 →検討が足りず見送り。

洗車 DS 床屋 終了。
2006.02.04 Sat l l top ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。