上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
本日は、昨日が雨天だった場合の予備日。
無事に決勝が行われたため、イベントは全て終了している。

したがって日曜昼の宇都宮駅周辺、ガタイのいいアメリカ人が大量に発生。
インディカーチームの面々が、マクドナルドに並んだりヨドバシカメラで買い物したり。

ヨドバシ7Fのホビーコーナーで、最近再販したらしいバンダイのプラモデル「ゴライオン」「ダイナロボ」「太陽の使者鉄人28号」あたりを手に取っているメンバーに、怪しい親近感を覚える今日この頃(笑)。

しかし昨日も今日もいい天気だ。金曜昼までの雨がうそのようだ。布団を干した。

ヨドバシの下5Fの新星堂で本を買い込む。
久しぶりに大量発刊でカード払い。

「だめんずうぉ~か~」10巻
「Full Spec」4巻(完結)
「サラリーマン金太郎 マネーウォーズ編」プロローグ
「サラリーマン金太郎 マネーウォーズ編」01
「GEINDER IDENTITY DISORDER」上巻
「Fエフ 瑠璃」11巻

午後は昨日の録画を見ながら買ってきた漫画を読んで、モードをサンマリノGPに切り替えよう。
スポンサーサイト
2006.04.23 Sun l l top ▲
パドックでは普通に牛串を売っていた。

押切もえ とすれ違った。山田優に対抗?
2006.04.23 Sun l l top ▲
14:30~16:00で1時間半のセッションが行われた。
1台ずつの予選走行はなかったが、これだけ走ってくれれば。そこらじゅうで抜きつ抜かれつやってたし。

イエロー毎に場所を変えてみてた。

表では日テレの収録中。今夜放送(たぶん)。
2006.04.23 Sun l l top ▲
2006年04月21日
12:44

雲が行って路面が乾いたところで再び雷雨。
一度クルマに戻ったら、また晴れ間が向こうから。

コレクションホールで遊んでいたら再開するかな。
2006.04.23 Sun l l top ▲
2006年04月21日
10:06

コース内側を乾かしはじめた。
追加の雨さえなければ走れそう。

人は入ってるけど混んではいない。牛串のあんちゃんと、並ばずに買えたのは初めてだ、なんて会話。
2006.04.23 Sun l l top ▲
あれだけ土砂降りだったのに、現地は止んでる。
しまった、チャリ積んでくるの忘れた。
2006.04.23 Sun l l top ▲
先日のインディ特番を早送りで。

エリオ・カストロネベスが親日家と紹介されていた。
理由は日本語で「フェンスに登ります」と言っているから。

・・・未だに言いまくっているのか。

彼にこの日本語を教えたのってオレなんだよね。

2001年の もてぎ で水曜日に研究所に来たときに、日本語でclimb the fenseってどう言うんだ?って聞かれたので、中野信治と2人で教えたんだけど。

その週末は彼がポールポジションになって、「明日はフェンスに登ります」って日本語でインタビューに答えていた。

話題が出るたびにこっちも話ができるな(笑)。
2006.04.23 Sun l l top ▲
久しぶりの店に行くとポイントカードを忘れているマーフィ。
先日の旅行で色々と財布から出したのを忘れていた。

ゼビオにまた行かなくては。
そしてヤマダ電機の500円割引券を使わないと。4月中。

今週末のインディとサンマリノに備えてHDDを空けないと。
F1レジェンズが結構圧迫している。DVDに移さないと。

先週撮り忘れたモタ・スポも録画予約。そして明日の「こたえてちょーだい」に岡田さんが出るというのでこれも予約。

部屋の掃除で本の整理をしてたら、おはガールの写真集が出てきた。平井理央も載ってるやつ。高く売れたりするんだろうか。
2006.04.18 Tue l l top ▲
モグタンの呪文はなんだったか、とても気になった。

・・・・パペッピポ ヒヤヒヤドキンチョナ

最初が思い出せない。

しばらく悶々とした運転の後、自宅で検索。

http://www.geocities.jp/kindanhm/mogutan.html

今は簡単に調べられちゃうのね・・・。
放映日時まで。

http://mogbee.hp.infoseek.co.jp/h/jumon/jumon.html
こんなのまで・・・。
2006.04.18 Tue l l top ▲
TSUTAYAが半額だというので、借りてきた。

太陽の子エステバン1
おくさまは女子高生1
マイ・フェア・レディ
機動戦士Zガンダム恋人たち

エステバンってこんな作品だったっけ?
でっかい鳥みたいな乗り物に乗ってるシーンしか覚えてなかった・・・。一部実写背景なんて全く記憶にない。

おくさまは~ YJでつまみ読みしかしとらん。
この話数だと、TVシリーズで放映していたってことか。
一度漫画を通しで読もうと思いつつ、機会がない。
2006.04.18 Tue l l top ▲
来週末か。
駐車券はずいぶん前に手配済だったが、やっとチケットを買ってきた。
ホンダの新車購入者に当たるご招待券を、社内で個人取引してゲット。応援グッズ&パドックツアー付・・・ってのをなんでわざわざ買っているのか俺。

今年はHPDの日本人メンバーもあんまり来ないので、中での仕事はなさそうだ。

今年は人入らないんだろうなー。トヨタの大応援団が来ないし。

金曜は休むぞー。
2006.04.18 Tue l l top ▲
ブスの瞳に~ とかってドラマ。
ちょうどつけたので見始めてしまった。

エビちゃんと村上ってどっちも気になるタイプ。
違う次元を向いてる気がするけど。

あの丸さが!
2006.04.18 Tue l l top ▲
4月8日(土)代々木公園。

家を出て、バスに乗ったら雨。新幹線の車中はずっと雨。
でも東京に着いたら晴れていた。

途中、中止の話が伝わってきたが、晴れているので現場に行ってみる。久しぶりの原宿駅。普段見ない人種がいっぱい。

顔もかわいいゴスロリを初めて目撃。希少。

合流後、一時雨に見舞われる場面もあったがすぐに止み、無事に花見に突入。
・・・食ってばっかりだったけど。

毎回思うけど、こうやって集まれるのは楽しい。
みんないろんな方面に散らばったから、いろんな刺激が受けられる。全員の話が聞けたわけではないけど・・・。

江川さんのSLR、AKIさんのポルシェの話。
僕自身は安い車しか乗ったことがないので、高次元の話をされるとなかなかついて行きづらいところもあるんだけど。
きっと楽しい車ってあるんだとは思ってるけど、乗り味で車を選べる身分ではないんだよねー。

「ポルシェとか買わないの?」
と江川さんに聞かれるが、買うことは出来てもかなり犠牲を払わないと生活できないからなー。

・・・まあ、乗り比べたら戻れなくなるのかもしれないが、今乗ってるフィットって全然不満無いんだよな。いい車だと思ってるし。

江川さんが「都内が全員スマートに乗れば渋滞が無くなるのに」と言っていた。いや、フィットでもいいと思うな。
2006.04.18 Tue l l top ▲
http://order.suzukacircuit.co.jp/ShowTicketList.aspx?SystemEventCode=2006-F1

本日から発売開始。軒並み売り切れている。

会社売りの分、明日からなんだけど、早めに押えないとダメだな。
2006.04.18 Tue l l top ▲
そもそも「トヨタになんて絶対行きたくない」って言ってたと、ガスコインの友人と自称する人から聞いてたんだけどね。

ジョーダン時代は年俸2千万、ルノーで2億円だったガスコイン。ヘッドハンティングに来たトヨタの人間に、

「オレを雇いたかったら12億円持ってきな」

と、自分の思ってる3倍の額を提示したら、あっさり通ってしまったためにトヨタに行くことになったという・・・。

そりゃ、年俸に見合う働きはしないだろう。
でも、あの世界では有能な人材ではあると思う。
いわゆる「船頭多くして」「両雄並び立たず」みたいな感じなんだろう。今頃ガスコインはのんびりできているに違いない。

トーチュウによれば、イギリスの自宅からドイツのファクトリーまでプライベートジェットで通勤していたとか。

かつてジョン・バーナードがフェラーリに雇われたとき、「イタリアで仕事するのはヤダ」とゴネて、イギリスにデザインファクトリーを作らせたという話もあったけど。

でもバーナード作のフェラーリ640(1989年)は、デビュー戦優勝他で計3勝したんだけどね。
2006.04.18 Tue l l top ▲
ヤフオクで500円で開始したら、ホントに500円で落札されてしまった・・・。
さらに送料を390円でもらったら、実際には580円かかってしまった。
なーんか骨折り損のくたびれ儲け。

キラキラアフロのOPが変わったが、なんで「ローラーヒーロームテキング」の編曲なのか知りたい。

旅行を除くとデカイ買い物をしてないな。いや、パチンコでドカンと使ったりしてるんだが・・・。
2006.04.18 Tue l l top ▲
ホンダのポールポジション。
1968年イタリアGP(ホンダRA301/ジョン・サーティース)以来、38年ぶり2度目。

めまぐるしい予選だった。
雨が降ったりやんだり。降るのはいいけどちょっと降ったらすぐ止んで、すぐ乾くもんだからどこでタイムを出したらいいのか。
そしてスピン・クラッシュによる2度の赤旗中断。
赤旗があると、残り時間が派手にかき回してくれる。

ホンダもバリケロがつまづいて17位。せっかくマシンがよく仕上がったのに、井出にふさがれてタイムを残せず。アグリ代表は今頃平謝りだろうか。
まあ、あのタイミングまで待たせたチームが悪いと思うけど。

予選第2セッションもなかなか出ていかなかったバトン。出ていったらマッサがスピンして赤旗になる不運。
残り時間のアタックラップで雨まで!この雨でタイムを出せなかったミハエルは11位で残れず。その後ろのバトンは心配されたが、8位のタイムでギリギリ通過。

そして最後の第3セッション。
雨が乾いていく中、燃料の戦略で110%タイムを気にしながら走らなければならない各車。
後半のアタック合戦は、昨日のタイムを大きく上回る1分25秒台の争い。バトンが制した。

バトンはこれで開幕から3-2-1位と予選順位を上げてきた。ってことは決勝は4-3位ときたので2位?
別にこの法則は崩していいので。
2006.04.01 Sat l l top ▲
4月より、普通に土日休みに戻った。
その最初の土日、何をするか・・・。

グッドタイミングで乗っかってきたのがF1オーストラリアGP。唯一日本より時差の早いグランプリ。
なんか今日までは時差が日本より2時間早くて、明日からは1時間になるらしい。ちょうどGP期間にサマータイムが終わるそうで。

早速9:00からフリー走行3なので、準備中。
今年初めて、土曜日を自宅で観戦。データにまみれた観戦スタイルに戻そう。パソコン2台・テレビ2台起動!

今日はとりあえず晴れてるけど、明日は雨らしいから外でなくていいや。@日本
で、オーストラリアは今日が雨?
2006.04.01 Sat l l top ▲
ヤフオクで売るもののメインは「マニア向けオモチャ」なのだが、食いつく人に外国人が多い。
シンガポール、香港等から問い合わせがいろいろ。
わざわざ日本語を読み、おそらく翻訳ソフトと思われる日本語で「私はあなたの商品が気に入ります。日本語で取引できます。」みたいな文章を送ってくる。

多分直接入札してもらえばハネあがるんだろうが、とりあえず通常の発送作業も面倒なので、海外発送は遠慮してもらっている。
こういう外国人向けの仲介業者は多いようで、これまで4件ほど取引を行った。果たしてどのくらいマージンを取っているのか知らないが、そうまでしてオレのオモチャが欲しいか外国人。

今日は「機甲創世記モスピーダ」から
1/20 ライドアーマーモスピーダ21 VR-052F スティック専用タイプ
が売れた。落としたのは仲介業者。500円の出品が5,001円になったよ。
2006.04.01 Sat l l top ▲
今月の特集は「レーシングエンジン」。
高橋のび太敬三氏のトヨタF1の紹介や、ホンダF1は柳澤研究員からエンジン開発の紹介。マリオ・タイセンのBMWのF1開発の論文(の和訳)などが載っている。

さらにHPDの坂本エンジニアによるIRLホンダエンジンの紹介、八木静夫さんのマン島時代からのホンダRCシリーズの開発の歴史など、レース好きにはお腹いっぱいの内容になっている。

とりあえず会社に置いてあったのでさらっと読んだけど、帰りに買っていこうと思ったらどこにも売ってない・・・。

代わりにUS-RACINGの INDY_CAR & CHAMP_CAR 2004年総集編 なんてのを見つけて買ってしまった。一昨年のかよ。
2006.04.01 Sat l l top ▲
http://f1express.cnc.ne.jp/ssi/result_index.php?menu=/wgp/result/2006/round1/r1_final.txt#moto
(有料会員だけかな?)

ロッシ14位ってありえるんだっけ?
普通に走っても他より速いはずなのに・・・。
でもカピ/ドカが1位ってどういうことだ。ペドロサにデビューウインして欲しかったのに。

ヤマハが失敗したのか、ブリヂストンが良かったのか。
ホンダ勢が2~6位にずらっと並ぶのは去年も結構見たけど。
(ロッシが1位で)

211Vのエンジンを積んだロバーツが32秒差でゴールしている。
これは健闘したんじゃないだろうか。

250ccは高橋が4位。青山弟は転倒リタイヤ。
125ccの小山は骨折をおして走って12位。

バイクはあんまりメーカー関係なく見られるのでラクだ。
カワサキも素直に応援するぞ。
2006.04.01 Sat l l top ▲
昨日のF1GPNEWS。
川井ちゃんのマレーシア土産が、現地の車雑誌。
「表紙が土屋圭市」というもの。
あんな宣伝すると欲しがる人が多そうだ。

オレもマレーシアのセブンイレブンで見た!手に取った!
・・・なんで買わなかったんだ・・・。

たしかRM5程度だったと思う。

これを買わずにマクラーレンMP4/21が表紙の雑誌を買ったら、中身は現地の中古車売買だったし(泣)。
2006.04.01 Sat l l top ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。