上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
もてぎは雨。人の入りは昨日よりちょっと多い程度。
インディ500の当日にミュージアムで歴史を復習。

>15:01
ウエットスタートも、空は晴れ方向。ナカジマのデュバルだけがスリック。

ポールの小暮がジャンプをとられ、さらにブレーキをおかしくしたようだ。

アグリF1を断ったらしい左近がトップ。軽い様子の松田が上げてきている。GP2はいつから参戦か。

10周前後でタイヤ交換が激化。

>15:04
10周終わりの90度~ビクトリーで松田が二台抜きでトップ。

11周目のファステストはスリックのデュバル!

>15:10
最後尾スタートのデュバルが15周目の1コーナーでトップに。

土屋のトヨタエンジン、載せ替えたばかりでブロー。

>15:21
デュバルにピットストップペナ。なんとかトップのまま復帰。しかし給油もタイヤ交換もまだ。

>15:29
僕がいるのはオーバルの第一ターンの席。ここが一番たくさんのコーナーが見える。

そして乾いたところにまた雨?

>15:58
42周目、レインタイヤへ!

>16:24
レインとドライが拮抗したあと、雨が止まった。またスリック優勢に。

トップはアンドレとブノア、三位にビヨンが上がってきた。片岡がスピンアウト。

>16:29
残りわずか、本山が三位に。

>16:34
そのままゴール。
外人時代再来。
スポンサーサイト
2006.05.28 Sun l l top ▲
ということで、ミハエルがわざと停まったと判断され、予選タイム抹消。
ま、セナのPP回数記録は破ったあとだったので、下手なしこりはないでしょう。これが「記録更新はいつか」みたいな議論になるとまた・・・

この結果、マッサとミハエルのフェラーリ2台がスーパーアグリの2台の後ろにキレイに並ぶことに。
スタートで何かをやらかすアグリ2台にフェラーリ2台はどう立ち向かうか。その前にミッドランドが逆ロケットスタートを決めそうだ。

さてジャック・ヴィルヌーヴの意見。
「ミハエルのアレがミスだというならあいつにスーパーライセンスを持つ資格はない。井出のためにも剥奪すべきだ」

井出の名前が出てきている(笑)。

キミ・ライコネンは
「ミハエルはやることを間違えた。彼がやるべきだったのはオンボードカメラを隠すことだった」
と言ったそうな。

ま、昔から彼は頭より先に手が動いちゃうタイプだからね。
いつの間にかデイモン・ヒルにぶつけちゃってたり(1994年オーストラリア)、ジャック・ヴィルヌーヴに当たったり(1997年ヨーロッパ)、特にチャンピオンがかかったりするところでそういう事件を起こす人。

地味にフィジケラもタイムを上から3つ抹消。クルサードをジャマしたということで。

バトンはタイヤ替えたらアンダーステアだったということで。
ってことは走れば速くなるんだろうな?
2006.05.28 Sun l l top ▲
2006年05月27日
14:05
もてぎに着いた。今から全日本F3第5戦決勝。そしてFポン予選。
家に戻ってモナコF1のフリーと予選。
明日もF3、Fポン、F1と続き、インディ500が月曜朝まで。

おっとF3が走りはじめたら雨だ。

2006年05月27日
14:27
目の前に緑の集団が。山本左近応援団。
普通のおじさんおばさんばっかりなのが微笑ましい。母親絡みか?

2006年05月27日
15:16
前のおばさん、

わたしはマッチを観にきたのよ!

と叫んでる・・・。
横の男性がなだめ中。

2006年05月27日
15:39
Fponの外人ドライバー、アルファベットで書かれると読めない。
ぶのあ とか びよん とか。

雨は止んだけど、スリックは履けずに終わるかな。予選は四時五分まで。
2006.05.28 Sun l l top ▲
http://speed.rbbtoday.com/
こっちで試したら

SPEED 2.5 (speed.rbbtoday.com)
計測日時 : 2006年5月27日土曜日 00時29分27秒
下り(ISP→PC): 33.13Mbps
上り(PC→ISP): 10.14Mbps

だいぶ違う。
2006.05.28 Sun l l top ▲
○RD-XD91その後
前のXS41とはインターフェースが大幅に変わっていて操作が追いつかない。ひえぇ。まだ理解してない機能がたくさんありそう・・・。

○マイブーム
PSPで「カズオ」のCMをやっているけど、アメリカでブレイクしたっていう「数独」。これのためにPSP買うのはどうかと思っていたら、DSでも同じのが出ていた。
しかもイラストロジックもあるのね。
こっちをやってるもんだから、「英語漬け」が滞りがち。

○鈴鹿日本GP(の愚痴)
チケットだけ6枚も押さえたけど、一体誰が行くのか。
楽しみ方は色々だけど、是非行きたい!っていう気合が入ってる人とか、一緒に楽しんでくれる人とツアーを組みたい。
あるいは行き帰りの行程を、旅行として一緒に楽しんでくれる人とか。
なんで人選とか考えなくちゃならないのかな。
車やめて業者のツアーに参加しちゃおうかな・・・。
(ただの愚痴なんであまり真剣に受け取らなくていいけど)

まあ、来年の富士は仕切りなおしで計画するけど。

○アムロなみえ
着うたのCMで黒いカウンタックの前で歌っているのはなぜ?

○アニメ
バクシードの予告アニメを見た。唖然。

○パチンコ
なぜか5月に入ってから行く度に必ず当たりを引く。
引いたからといってそれ以上に負ければマイナスだけど。
土曜は+3万だったけど、日曜は-1.5万
ま、どっちも時間潰しの2時間程度だけど。
2006.05.28 Sun l l top ▲
ちょっと早く帰れたので、先日のHDDレコーダーをセッティング。

「スカパー!連動ケーブル」という存在を思い出し、足りなくなったアンテナ線やD端子ケーブル、DVD-RAMメディアも確保しようとヤマダ電機へ・・・行ったら取り寄せと言われたのでヨドバシへ。

空いていたので店員を捕まえて、ケーブルの詳細やメーカーの差異なんかを聞き出して、件のケーブルとD端子、アンテナ線を購入。\5,145

DVDメディアの割引券があるのでRAMを10枚。\2,400

よせばいいのにホビーコーナーを覗くもんだから、勇者エクスカイザーのドラゴンカイザーを見つけてしまって追加出費。\7,560

現金で払っちゃったからポイントが\2,734にもなってしまった。メディアも1セット交換してくればよかったな。

駐車券は3時間900円分もらって、200円分だけ使った。

うーん。仕事した日にこんなに使うなんて。
2006.05.21 Sun l l top ▲
メーカーは東芝から離れられず。今さら他社には乗り換えられない。
今月末に出るという次機種は地上波デジタルチューナーをWに乗せてるくらいらしいので、値段の下がり方を考えても前の機種でいいや。

RD-X6,XD91,XD71 の3機種を比較。
まあXD91が手ごろ。kakaku.comではAmazon.co.jpで\69,800が最安。

まずはヤマダ電機。
ヨドバシ\83,300に対してウチは\82,300だと提示。(RD-XD91)
RD-X6は\98,820
kakaku.comとの差が大きいな。

次にコジマ。
\78,400。一気に下がった。ここはRD-X6は\128,000と高い代わりに、XD91とXD71を下げているようだ。
この時点でヤマダ電機とヨドバシカメラは選外。kakaku.com水準との駆け引きと自分の納得度だけで決まる。

店員との交渉。ここは地元だからなのか、ジイサンの店員が多い。ヤマダ・ヨドバシが20代の店員をそろえているのに対してどう見ても50代。それも10人くらい。
しかしその場で電卓を叩いて値段調整をやる辺りは、ヨドバシで若い店員が奥から店長を連れてくるのとは違って気持ちがいい。

\78,500→\74,000→\73,000で交渉成立。
コジマのポイント制は他と違うが、無料5年保証と当日100円引きで結局\72,900。

GW中に稼いだキャッシュで払ってきた。
10万円程度の出費も想定していたが、それなりに抑えられた。
まだ自動車税も大丈夫。
2006.05.21 Sun l l top ▲
○BMWザウバー ヴィルヌーヴのエンジン壊れる。
輸送中のトラブルで故障との報。
今、地上波の放送で近藤真彦が「F1でもそんなことあるんだね」なんて言ってたが、精密機械だからね。

「落とした」とかそういうレベルの話じゃないと思われる。
例えば動弁系のエアスプリングのエアが抜けちゃったら、それだけでエンジンは回せない。今のルールではエンジンを開けられないから、エアスプリングのピストンとバルブが外れたって直すことが出来ないのだ。

もしかして「エンジンボックスが横になって運ばれた」とか、そういう話かな?

○アグリにアデランス。
トーチュウで知ったが、「アデランス」ってフランス語で「粘着」なんだって。
しかしジャンクスポーツもそうだけど、カタカナでスポンサー名描くかな・・・。フランスのポールリカールサーキットには「ローヌ・プーラン」ってカタカナの看板があったけど。

○トロロッシ・フェラーリ
いよいよヤマハがヤバいか?! と思ったけど、エドワーズは3位フロントローなのね。
明日はMotoGP中国GP。
・・・日テレとフジテレビ地上波が被ってやがる。

来年はフェラーリ3チーム体制か?
エンジンは2チームまでってルールがなかったっけ。
2006.05.21 Sun l l top ▲
・・・そろそろ東芝の次が出る頃だ。
だからもう現行機種は十分投げ売りになったかな?

RD-X2,RD-XS41の次にRD-X6の系列を買うべきだと思っていたが、ここまでひっぱるつもりは無かったんだけどな。

http://wiki.nothing.sh/357.html
こことか参考にして選んでくるか。

そろそろ地デジで録らないとねぇ。
XS-41もDVD焼くのに手間かかるし。
HDDもいっぱいになりがちだし。

またパソコンが遠のくのか。
2006.05.21 Sun l l top ▲
チケット情報を会社の売店でもらってきた。

前売券
 2日間観戦券
  大人 \5,000
  ファミリー \11,000
 (大人2、中学生以下2、駐車場付 \12,400相当)

 駐車券
  2日有効駐車券 4輪 \1,000 2輪 \500
  コースサイド駐車券(4輪のみ300台限定) \3,000

 VIPスイートパス(80席限定)
  大人 \26,000
  子ども \19,000
 ※記念品 指定駐車券付
  パドック入場・グリッドウォーク・ピットウォーク参加
  グランドスタンド上スイートでの観戦
  日曜はスイートでの食事、フリードリンク付

 VIPテラス(1,000席限定)
  大人 \9,000
  子ども \3,500
 ※ピットウォーク参加 指定駐車券 日曜の弁当お茶付

 パドックパス(大人子ども共通・2日有効) \5,000
 ピットウォーク(各日) \1,000

当日券
 観戦券 予選\3,000 決勝\6,000 (子ども700円)
 駐車券 予選・決勝各日 4輪\2,000

 パドックパス \5,000(3,000枚限定)
 ピットウォーク \1,000(2,000枚限定)
 コースサイド駐車券 \4,000

VIP席って結構いいかも。\9,000なら買ってもいいかな。
2006.05.21 Sun l l top ▲
この連休明けからレース棟の4Fが使えるようになり、設計室は2Fから4Fに移動。

4Fと言っても、研究所の設備なので1フロアが高く、4Fの床は地上22mになるらしい。ガンダムを見下ろせる。

問題は、エレベータがまだ3Fまでしか対応していないことだ(笑)。

一部の人たちは3Fまでエレベータで上がってから階段というルートを辿るようだが、僕はそういう回り道が嫌いなので階段で直接。

この6年間、3F(と言っても通常の建物では5~6F相当)までは普通に駆け上がっていたのだが。
4Fまで上がると足が痛い。
この22m分の位置エネルギーを有効活用したい・・・。

エンジンベンチが1Fなので、ちょくちょく上り下りしなければならないのが問題だ。

隣の建物の避雷針が目線より下にあるのがちょっと気になる。
2006.05.21 Sun l l top ▲
光る海 光る大空 光るアパート~♪

なんかBフレッツって言うと工事をするのに管理人の許可とか立会いとかいうので諦めていたんだけど。

先日NTTから「Bフレッツ引きませんか」というチラシが入っていて、「え?もしかしてこのアパートも引けるの?」という思いに。

ついさっきNTTの人が来て
「エアコンの口から線が入りますね」
とモノの数分で調査終了。管理人には電話一本で確認が済んでしまった。

・・・出来るんならもっと早く言え!

問い合わせは4月だったのが確認が今日。さらに工事は26日だということで、やっぱり設置に1ヶ月かかるのね。

ところでNTT直接交渉なので、キャンペーンとか何も乗っかっていないのだが・・・僕は大損しているのだろうか。工事費無料とか3ヶ月無料とかそういうのは??

ま、光が引けたらパソコンも買おうかなー。



気持ち悪いので続きも歌う。

ゆ~こう むげーんのー ちーへーいいせーんー
はーしーれ エイトマーン 風よーりーもはーやくー
さーけーべ むーねをはれー こーうてーつの むーねをー
2006.05.21 Sun l l top ▲
弟の部屋から25mのLANケーブルを引いて繋いでいる。

2006.05.05 Fri l l top ▲
レビューも書こうと思うけど。

セナ(とラッツェンバーガー)だけでなく、トヨタに殺された福沢幸雄(さちお/福沢諭吉の孫)と川合稔(小川ローザの最初の夫)、そして富士の30度バンクに散った風戸裕(かざとひろし)と鈴木誠一、83年の高橋徹と92年の小河等の事故死について詳しくつづられている。

特に福沢と川合の事故について、明らかな設計ミスがありながら車の過失を認めず「運転ミス」と主張し続け、「企業秘密」を主張して警察に事故調査すらさせなかったトヨタという会社の企業体質について暴いており、非常に興味深い。

かつて「F1倶楽部」に掲載された記事をまとめたものであるが、今読み返すとさらに引き込まれる内容だった。

まだ74年富士GCを読んでる最中だけど。
2006.05.05 Fri l l top ▲
チームでクビにできないからか、FIAから直々に「お前は出るな」と言われたようだ。

まあ、FIAがそういうなら仕方ないということで、丸く収まるのかな。
2006.05.05 Fri l l top ▲
TF THE・MOVIE
1986年全米公開し、結局日本は未公開の映画「TRANSFORMAER THE MOVIE」。
オーソン・ウェルズの遺作と言われても、映画に詳しくないのでわかってなかったりもするけど。

話題に上っていたので久しぶりに見てみることに。
もちろんウチにあるのは高校の時に買ったLD版。
DVDで買いなおしたりはしていないので、久しぶりにLDプレイヤーが稼動。

・・・2枚目見てたら、突然プチっと。
配線を調べたが、どうも映像出力が死んだっぽい。

全然ノーマークだったが、1990年製のLDプレイヤー、死ぬときは来るのね。
そういえばロトさんはPSE法施行前にLDプレイヤーを押えたと書いていた。PSE法は結局うやむやになってたけど、もしかして手に入れづらかったりするのか?LDプレイヤー。

なんだかんだとLDも百枚以上あるので、まだしばらくは必要だ。
とりあえずアキバで様子を見るのと、ハードオフを回るか。

今日はDVD-Rを焼くのも5枚失敗。東芝RDシリーズ新規の導入もそろそろか?

お腹いっぱい・・・。
http://www.kisekino-kachiha.com/rendering/pachi/eva2/10.html
パチンコCR新世紀エヴァンゲリオンセカンドインパクト
の大当たりアクション集。
これ見たらホールで無駄金使う必要がなくなった。
6月にはPS2でも出るし。

さて、明日は中国から帰国中のダーシマさんとアキバで握手して、F1おたく談義を展開してくる予定。
2006.05.05 Fri l l top ▲
病み上がり(まだ上がってない?)なので、あまりはっきりとした予定は入れられないなー。

4月
29日(土) 一日寝る 録画の消化とDVD焼き
30日(日) 多分一日休んでる。漫画喫茶でも行くか。
5月
01日(月) 群馬銀行で通帳の繰越。
02日(火) 東京方面に出てみるか。三井住友銀行の通帳記入しないと。
03日(水) 実家移動 飲み
04日(木) 実家の倉庫片付け 自宅移動?
05日(金)
06日(土) ヨーロッパGP予選
07日(日) ヨーロッパGP決勝

2,3,4日はBSアニメ夜話を見逃さないように。

とりあえず充電期間にするために、いくつか本を読破しようと思ってるけど。こういうときに勉強しておかないとね。

しかし主だった予定がないので、誰か誘って欲しいな(笑)。
パワーがあったら富士のGTとか行くんだけどな。

ついでに先の話。

27日(土) Fポンもてぎ予選 モナコGP予選
28日(日) Fポンもてぎ決勝 モナコGP決勝 インディ500

Fポンもたまには見に行かないと。
2006.05.05 Fri l l top ▲
フジテレビのレース中継はなくなってしまったが、J-Sportsに入ってなくても地上波のモタ・スポ、721/739のF1GPNEWS、スーパーアグリF1広報室で実はレースダイジェストを見る機会は多い。

生中継はJ-Sportsじゃないと見られないけど、まあネタバレを騒ぐようなレベルの低い人たちはそもそもFポンなんて見てないだろう(笑)。

かつて90年、91年ごろの全日本F3000なんてすごい観客数だった気がするんだけどなー。
そのころのレースを見に行ったことはないけど。

91年なんて、全日本F3000の速報誌があったくらいで。
あの年は、富士が濃霧で中止になっても振替レースが行われたもんなー。

レース中継も各局が持ち回りしていて、それなりに色があったような。91年菅生のレースはF1デビュー前のミハエル・シューマッハーが参戦して、少数派のラルトなのにチームメートのジョニー・ハーバートをぶっちぎって予選Bグループ2位&決勝2位。
すげー、と思っていたら直後のベルギーGPでF1に出てしまったという・・・。

話を戻すと、今年のFポンはトヨタが初参戦。無限が撤退してホンダが引き継いだ。それぞれIRLの3.5L V8エンジンをベースに、主にメタノール→ガソリンの燃料系対策と、パワーカーブをロードコース用に最適化するためにスロットル系やカムシャフトを変更している(と思われる)。

デリバリー前にトヨタとホンダでパワーカーブを見せ合って、イコールコンディションに合わせこんだという話であるが・・・その割に予選結果はトヨタが上位に並んでいるけど。また小細工したなあいつら(笑)。

とはいえ、実質開幕戦となった第2戦鈴鹿では、1-2位をホンダ勢が獲得しているのだが。

レース内容は1,2戦とも雨がらみ・・・っていうか去年も雨が多かったよねぇ。
で、そういう状況だと各チームがてんやわんやするので、レースは大混乱。いつタイヤ交換するのか、そしてF1に比べるとドライバーのレベルが低いのか、コースオフが多い。
鈴鹿の1コーナーで全員飛び出すってどういうレースだ。

ピット作業も人数制限されいるので、例えばフロントのホイールナットを外したクルーがハンドガンを握ったままリアに回ってそっちも外すとか。
フロントジャッキを上げる人と下げる人が別の人だったり。

F1と比べると安物っぽい感じがするんだけど、そういうことがあるからか、「意外に面白い」という評価になってしまう。
2006.05.05 Fri l l top ▲
フェラーリ+ミハエルとルノー+アロンソ。
改めて見直して、こいつらのレースは面白い。

第2スティントにおける2人+2チームの駆け引き。
「タイヤがトラブった振りしてペースを2秒落とせ」
と指示して、さらに説得力を増すためにそれをマッサにも強要した(と思われる)フェラーリ。そしてルノーは見事に騙された。

これまでのルノーとマクラーレンあたりのレースではルノーが戦略的に上回ることが多かったが、フェラーリが出てくるとルノーをさらに超える。
ジャン・トッドとロス・ブラウンは本当にすごいし、それに答えられるミハエル。
車検で引っかからないフレキシブルウイングという新兵器があるにしても・・・。

戦略という面では箸にも棒にもかからないホンダ。それ以前の問題が多すぎる。タイヤを温める方法だってメルボルン終わってあわてて考えてるし、そもそもタイヤがまともに選べていない。

バトンに「2秒ペース落とせ」と言ったら実行しそうだけど、それで次のピットで間違いなく何秒で送り出すとか、前に出て燃費セーブしてゴールまで持たせるとか、そういう次元の争いができるようになるのはいつだろう。

ところでF1GPNEWS。大林素子と川井一仁をくっつけようという動きが見え隠れして面白い。あの小学生みたいな否定はいったいなんだろう。
ま、鈴木保奈美の時みたいな報道はないだろうが、でも「大林素子が結婚!」みたいな報道のされかたはするんだろうな。
2006.05.05 Fri l l top ▲
メーカーなので、今日から丸々1週間休み。
その前日、会社の通常勤務を終えて自宅に戻った瞬間、アタマが痛くなった。

寒気がして頭はガンガン痛いし。
即行で布団の中。

熱は37度5分程度なのに、インフルエンザの時くらい動けない。
で、今に至る。

早速1日無駄にしてしまった。

それにしても仕事が終わった瞬間か。
特に予定のない休みだから気合が無かったのかなー。
2006.05.05 Fri l l top ▲
会社のレース棟に4Fが出来たので、このGW中に引越。
今日明日は仕事の合間に引越準備もしなければならず、忙しい。

管理推進部門から、古い資料が色々出てきたのでもらってきた。
これって和光から栃木に引っ越した際に持ってきたんだろうなぁ、わざわざ。
机に置いておいたら、隣に座っている88年入社の上司が懐かしそうに読んでいた。

F1グランプリ特集、今年の2月号で200号を達成したわけだが、この2冊はVol.6とVol.12。まだ季刊誌だったのか。
うちにある最古の本がVol.14なので、それより古い。
2006.05.05 Fri l l top ▲
出金予定
 自動車税(5月)
 超合金魂GX-31 超電磁マシーン ボルテスV \16,750 5月中旬
 フィットのタイヤ(来年の車検までに・・・スタッドレス?)
 フィットの車検(来年2月)
 ストリームのETCセットアップ(夏までに)

現実的に欲しい
 本棚いっぱい
 新しい布団

きっかけがあれば
 自転車 通勤できるくらいのやつ
 東芝RDシリーズ買い増し
 手ブレ補正つきのデジカメ
 デスクトップPC
 ノートPC
 ホームシアターセット
 乾燥機付全自動洗濯機
 フィットに新しいナビ
 MTのフィット

宝くじ当たれば
 ホンダS2000
 ユーノスロードスター1こ前
 当面住む家

あんまり欲がない??
2006.05.05 Fri l l top ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。