上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
MotoGP日本グランプリですよ。
F1日本グランプリと同じ重みのはずなんだよ。

なんかF1と比べてイベントとしての参加達成度に差が・・・。
まあ、近所だからなんだろうが。

鈴鹿のF1グランプリは、準備からして一大イベントなんだけどね。
もてぎだといつもの時間に起きるし、予選終われば自宅に帰るし。

渋滞だけは国際的だが、今日は事情によりさっさと抜けてきたのでかなりスルー。

自宅についてまだ明るくて、普通に部屋を掃除して、ヨドバシカメラで掃除機買っちゃったし。

・・・なんか掃除機購入の方がイベントとしてデカイぞ(笑)。

ま、KTM,KTM,ドゥカティってな感じで勝たれるとねぇ。
ホンダ卒業生の青山兄はよくやったと思うけど。
2004年みたいに、玉田(ホンダ)優勝、中野(カワサキ)3位表彰台 なレースだったり、2001年の加藤大治郎vs原田哲也のような盛り上がりが欲しかった。

ああ、掃除機が楽しい。

(土日は写真日記なのでここでは割愛)
スポンサーサイト
2006.09.24 Sun l l top ▲
天気もよくなって。
今日は茂木予選2回目。明日のグリッドを決める。
午前中も9:00から125ccのセッションが始まり・・・

という中、まだ家にいる(笑)。
お台場のイベントに到着した人、茂木にも知り合いが着いてるっていうのに。

ちょっとDocomoショップに寄ってから茂木に向かいます。
うわゲーセン行くような感覚(笑)。
2006.09.24 Sun l l top ▲
珍しい。
寄り道なし。

早速esのセッティング。
その前にやること整理しておかないと。

○調べ物
会社の先輩から聞かれた
「F1の表彰式でドライバーとコンストラクターの両方の国歌を流すようになったのはいつからか」
答えを探さないと。
僕もよく覚えてないんだよねー。
マンセルやデイモン・ヒルが勝った時って、イギリス国歌は2回流れた??

○明日の持ち物
後輩からフーリエ解析を教えて欲しいと聞かれたので、例の本を(笑)。
ドイツのMotorsports Congressの申込書。

○週末に読む本
race engine(洋雑誌)の解読(笑)
先日買った「HONDA MOTORCYCLE RACING LEGEND」
今日買った「F1グランプリ特集」
P901iTVの説明書
YJ,ヤングアニマル

○週末の買い物
掃除機
P901iTVのケース(今はDSLiteのケースに入っている)
esの使いやすいスタイラス
用途にあった容量のminiSD(今は32MBと256MB)

○まとめたいこと
esの使い方
P901iTVの使い方
 録画時間は__時間(連続は30分)
 miniSDの容量は512MBまでしか対応してない
 race engine誌の中身

でも土日は両日もてぎ。まあ空き時間はいっぱいあるだろう。
2006.09.24 Sun l l top ▲
・ノートPC新調が延期
・ワンセグが思いのほか安値で買えた
・普段は使わなくても、長時間移動で遊べそう
・本体3万円+月々6千円程度

問題は通信料だけかな~

上の住人が、新型ストリームを買った。
駐車場にあるのをみると、やっぱりいいなあ。

11月にドイツ行くかも。
2006.09.24 Sun l l top ▲
受け取ってきた。

F1日本GP 鈴鹿サーキット
 C席Qブロック3列27、28番
 E1席Oブロック2列5,6番

MotoGP日本GP ツインリンクもてぎ
 C団体席

(9,000*0.9+29,000)*2*2+9,600*2=167,600
さらに2枚買って、それはもう売却したんだけど。

すでに週末のMotoGP日本グランプリを通り越して、気分は鈴鹿に飛んでいる(笑)。

MotoGPって生だったっけ?ワンセグが活躍できるか。

チケットは会社の食堂の売店で取り扱い。
受け取りにいったら、売店のおねいさんが「日曜の夜にやってたF1の番組、録ってたら貸して欲しいんだけど」と。
見逃したらコイツに聞けってのはここまで知れまわっているのか・・・。
2006.09.24 Sun l l top ▲
保護シートはいいのがなかったのでコジマにも遠征。
miniSDカードも必要だと気づき、投売りの32MBを500円で。
ついでに発電機も(笑)。120rpmで回せば3分回して2~3分通話可能だって。

今のFOMAに入れてるminiSDは全く使ってない。写真の移動くらい。
だから256MBもいらなかった。
これをTVの方にして、32MBをP701iDに使えばいいや。

説明書をちらっと見た限り、TVの録画は連続30分まで、FOMA外への移動は不可。ということはminiSDには移動できないってこと?
録画可能なら1~2GBのminiSDとか買うんだけど。

2つのFOMAで電池が共通なことに気づいた。
もう1パック持つか?(笑)

***
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/business/infotech/18933/
つい先日もこんな記事があったりしてるのね。9月12日。

http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/keitai/1156211441/l50
こういうところを先に読むと勉強になったんだな。

そういえばDSのワンセグは?
PSPもワンセグにしたら買うぞ。
・・・カーTVを地デジ対応にするのはいつになるかなぁ。
2006.09.19 Tue l l top ▲
ということで本日の行動。

まずヨドバシ。パソコンだとヤマダ電機・コジマより強そうだ。
しかし残念ながら先日まであった展示機はなくなり、予約受付中になっていた。ちょうど秋冬モデルが出てしまうらしい。
最初に見たときに春モデル買ってればよかったかな・・・。

入荷時期が10月中旬というのでNG。ここでPC新調のセンが消えた。
esを見つつ、ドコモショップへ。そういえば携帯コーナーにP901iTVがなかったんだよな、ここ。

ドコモショップ。未だに携帯は量販店で買ったことがない。ドコモポイントとかマイショップ特典とか、料金体系を考えるとどうも量販店が信用できなくて。
しかしPHS解約か、FOMA機種変かはまだ決めかねていた。

ちょうど空いていてすぐに窓口。僕の後ろから並び始めて、8人待ちとかまで増えたが僕は長時間粘る(笑)。
とにかく料金体系が複雑なので、どの場合にどんな計算になるか一々確かめさせるイヤな客。

PHS解約のFOMA電話2万円引きを使うとして、料金プランといちねん割引とファミリー割引、そして解約時の費用を色々シミュレートし、1時間以上かかってやっと決定。

店内に「今月の宝くじ番号は下2桁34」とあったので、希望番号を**34にしたら、モバイラーズチェック千円分をくれた。
番号を決めるだけでその場でもらえるっていうのはキャンペーンの穴じゃないか?

端末P901iTV \35,000- に対して、色々引いたら \7,035- になった。充電器とホルダーはもちろん買わず。

ここで早速視聴したら、テレビ東京でWRC・ラリージャパンをやっていた。

ヤマダ電機。vodafoneが大々的にキャンペーン中。新規が全機種1円。僕はP901iTVの保護フィルムを買いに来ただけだが、やはり「ワンセグ携帯を買ってすぐ解約したら・・・」という客が説明員に詰め寄っていた。
2006.09.19 Tue l l top ▲
今日はesを自慢されてしまった。結構羨ましい。

でも普段の生活で使うことがほとんどないんだよね・・・。
仕事場に持ち込めないのがイタい。

そして必要かもしれないのがワンセグTV。
携帯電話に持たせるかなぁ。専用はまだこなれてなさそう。
esはまだ非対応。

しかし今日、ノートPCにワンセグ機能がついているのがあることに気づいた(笑)。
ノートのバッテリーの持ちが気になるこのごろ、一気にノートPC新調もいいかなぁ。

で、鈴鹿で地デジが受信できるかどうかはどこで調べればいいんだ?

とにかくあんまり時間がないので。
明日は出勤日だけど世間に合わせて休みを取った。
ここで決定させたい。

***
http://vip.mapion.co.jp/c/f?uc=1&grp=DPA&nl=34.8786269&el=136.5867089&eid=dpa00154%2C%2C%2C%2C&BT=%BB%B0%BD%C5%B8%A9&a6=&a7=&a8=&enc=euc

これによると鈴鹿サーキットは受信できそうだ。

http://www.fmworld.net/product/hard/pcpm0608/biblo_loox/lp/index.html
やっぱこれかな・・・。

http://kakaku.com/article/pickup/010.html
そもそもこれしか対応端末はないのか。
2006.09.19 Tue l l top ▲
今世紀初めて公式イベントに来たのか?

すっかり大人の集まりだな・・・。
しかし主催側と参加側の距離はこれくらいがいいよね。
2006.09.19 Tue l l top ▲
いくつか退屈な展開の部分を除けば、結構面白かった。

ごうさんとかがやってた「讃岐うどんツアー」ってのはちゃんとムーブメントだったのか。

惜しげもなくマーチ2台廃車・・・。
でも白マーチは結構かわいいね。

ウルフルズの歌を歌い始めるまで、トータス松本だと気づかなかった。そもそも認識してなかったか。

コニタンがサンタマリアとくっつくのはなんか不自然。

コニタンといえば小西寛子だったっけ。
すでにどんな人だったか思い出せない・・・>小西寛子
おじゃる丸の声優問題は結局どうなったのか。

そして今週の「気まぐれコンセプト」にあるように、終わって「はなまるうどん」に行っている点について。
劇場を出たのは一番最後だったのに、会計後に大量に客が増えた。23時過ぎにこんなに集まるのは同じ時間の映画を見た人たちで間違いない(笑)。

同行者だけ食って俺は食ってないけど。
だいたいブームに乗る人たちが滑稽だというのがこの映画の裏テーマの一つじゃなかったか。

さて浅草は何時に着けるかな。
なんかタイムテーブルは9:00からになってるんだけど、
見るだけなんで昼からの予定。

>http://mini4wd.jp/event_info/
2006.09.19 Tue l l top ▲
携帯から。

鈴鹿の対応どうするか。
esとか使えるのかなあ。
昔はモバイラーだったけど、最近はあまり・・・
仕事が私物持ち込み禁止だからここ数年の進化がわからん。

テレビの方も。三重県はワンセグというか地デジは?

ちょっと調べないと。

今からウドン。
2006.09.19 Tue l l top ▲
2002年製富士通BIBLO LOOX、大容量バッテリーで10時間持つのが売りの一つだったが、そろそろヤバくなってきた。

そして携帯電話。やはり電池がすぐになくなる。
去年の鈴鹿で水没して、もう11ヶ月か。
機種変は例によって気に入ったのがないんだよな・・・。

ミニ四駆のニカド電池なんて全滅してそう。
多分、21世紀になってから充電式単三電池なんて買ってないよ(笑)。
2006.09.19 Tue l l top ▲
おっとエヴァの話。
大学に入って特に具体的な進路を考えるでもなく、一番ハマっていたF1の興味すら薄れていた時期だったので、ちょうど始めたパソコン通信と一緒に見事にのめり込んだのだ。エヴァに。

当時はインターネットもまだ一般的ではなく、Windows95の波があったとはいえパソコンのハードルはまだ高かった。そのためかパソコン通信の参加者の平均レベルはかなり高かったと思う。
前出のFGAINAXではエヴァンゲリオンの放送の感想と今後の展開予想が常に議論され、一説にはその内容が製作側のストーリーを言い当てたが故に混迷のラストに向かっていってしまったという話も・・・。
来年の映画に関して庵野秀明氏も「ほとぼりが冷めるまで10年待った」みたいな話をしているとか。
これが「当時諸事情により封印した真実を今描きなおす」ならいいけど・・・。単に金になりそうだから復活させるっていうことなんだろうな。ま、10年経っても金になる作品になっていることは確かだが。

1995年10月から1996年3月までの流れ、そして劇場版。
なかなか面白い世界だったと懐かしかったりするのだ。
2006.09.19 Tue l l top ▲
1995年10月4日(水)放映開始。
こういう日付、よく覚えてるよな・・・。

ちょうど「パソコン通信」の盛り上がり始めと重なって、一大ブームに・・・。いや、多くはパソ通とは無関係だったんだろうけど。

FGAINAX「濃縮オタクランド」とか懐かしいなぁ。

僕は大学1年だった。F1もセナの死後で、95年はミハエル・シューマッハーが独走。今宮純が解説を退いて、代わりに座ったのが熊倉&土屋。鈴木アナの実況も多く、個人的にもっとも興味が薄れた年。
それでも日本GPの中継があるからとデートを断って彼女を怒らせたりしてたが。

ミニ四駆は1996年1月6日の爆走兄弟レッツ&ゴー!!放映開始までは僕も再開していない。
新宿TSUTAYAのバイトを始めたのはエヴァの放映終了後。だってバイトの面接で「エヴァの最終回についての見解」を尋ねられたくらいで(笑)。

そんなわけで、ミニ四駆も新宿TSUTAYAもF1も関係なかった頃のムーブメントだったのだ。エヴァは。

ま、その前に大学入学。大学をおもしろくする会に入って、岡田さんのマルチメディアゼミにハマった。
おもしろ会への参加が結構生活の中心にあったような気もする。高校の続きで吹奏楽部にも入っていたのに、そっちの記憶が全然ないもんな・・・。

オタク趣味ということでは、F1が盛り下がって、オモチャを集めていたのがこの頃。渋谷と中野のまんだらけに通って、まだ高騰してないころのトランスフォーマーを買い漁った。
オモチャにはまったきっかけは高3の時に「熱血最強ゴウザウラー」を見て、学校が巨大ロボになるコンセプトに感銘を受けたからだ。キングゴウザウラーの合体ソングをバックにマグナザウラーとグランザウラーがゴウザウラーに合体していくシーンが大きなインパクトを僕に与えた。
エルドランシリーズ(TOMY)から勇者シリーズ(タカラ)にも興味が広がるのは自然な流れで、勇者特急マイトガインのラインナップはタカラ史上でも出来が悪い部類だったが、次の黄金勇者ゴルドランは主役ロボがゴードン・マーレイ設計「マクラーレンF1」に変形するということで、2月25日の東大入試初日の帰りに買ってきたのを覚えている。(発売日だった)
2006.09.19 Tue l l top ▲
6枚22万円分もチケット買って、みんな行かなそうな様子を見てどうしようかと思っていたのだが。

全部掃けそうな感じ。

昨日の引退発表でオークションも高騰してるとか。

あ、10月8日決勝 F1日本グランプリ の話ね。

そういえば9月24日決勝 MotoGP 日本グランプリのチケット買ってない。駐車券だけ押さえてあるけど。

どこにしようかね。
2006.09.19 Tue l l top ▲
イタリアで優勝して優勝会見で引退発表なんて出来すぎてるよなぁ・・・
2006.09.19 Tue l l top ▲
機甲創世記モスピーダ より 失われた伝説を求めて
エースをねらえ! より エースをねらえ!
ベルサイユのばら より 薔薇は美しく散る
アタックNo.1 より アタックNo.1
宇宙船(スペース)サジタリウス より スターダスト・ボーイズ
ビデオ戦士レザリオン より ビデオ戦士レザリオン
聖闘士星矢 より ペガサス幻想(ファンタジー)
勇者王ガオガイガー より 勇者王誕生
無敵超人ザンボット3 より 行けザンボット3
妖怪人間ベム より 妖怪人間ベム
超獣機神ダンクーガ より 愛よファラウェイ(OPテーマ1期)
2006.09.12 Tue l l top ▲
先日歌ったリスト。
まだあったと思うけどとりあえず記憶で。

お互い様子見でOP曲が多い傾向。

OKAWARI-BOY スターザンS より SHOW ME YOUR SPACE~君の宇宙を見せて~
光戦隊マスクマン より 光戦隊マスクマン
光戦隊マスクマン より 愛のソルジャー(EDテーマ)
銀河旋風ブライガー より 銀河旋風ブライガー
忍玉乱太郎 より 勇気100%(光GENJI)
姫ちゃんのリボン より 笑顔のゲンキ(SMAP)
赤ずきんチャチャ より 君色思い(SMAP)
未来警察ウラシマン より ミッドナイト・サブマリン
爆竜戦隊アバレンジャー より 爆竜戦隊アバレンジャー
鎧伝サムライトルーパー より サムライハート(森口博子・2期OP)
太陽戦隊サンバルカン より 太陽戦隊サンバルカン
はいからさんが通る より はいからさんが通る
機動戦士Vガンダム より WINNERS FOREVER~勝利者よ~(EDテーマ)
大戦隊ゴーグルV(ファイブ) より 大戦隊ゴーグルV
キャッツ・アイ より CAT'S EYE
とんでも戦士ムテキング より ローラーヒーロームテキング
キャプテン翼 より 燃えてヒーロー(故・沖田浩之版)
美少女戦士セーラームーン より ムーンライト伝説
∀(ターンエー)ガンダム より ターンAターン(西城秀樹)
魔法の天使 クリィミーマミ より デリケートに好きして
魔法の天使 クリィミーマミ より パジャマのままで(EDテーマ)
魔法のスター マジカルエミ より 不思議色パピネス
ダーティペア より 宇宙恋愛(スペース ファンタジー)(EDテーマ)
ミスター味っ子 より ルネッサンス情熱
タッチ より タッチ
デビルマン より デビルマンのうた
水木一郎絶叫メドレー
キューティーハニー より キューティーハニー
キャンディ・キャンディ より キャンディ・キャンディ
宇宙刑事ギャバン より 宇宙刑事ギャバン
魔法のプリンセス ミンキーモモ より ラブ・ラブ・ミンキーモモ
世界忍者戦ジライヤ より ジライヤ
仮面ライダークウガ より 仮面ライダークウガ!
タイムボカンシリーズ ヤットデタマン より ヤットデタマンの歌
タイムボカンシリーズ タイムパトロール隊オタスケマン より オタスケマンの歌
タイムボカンシリーズ 逆転!イッパツマン より 嗚呼!逆転王(挿入歌)
2006.09.12 Tue l l top ▲
いつもながら探偵ファイルの記事は面白い。

http://www.tanteifile.com/netwatch/2006/09/06_01/index.html

新宿TSUTAYAのバイト仲間でマイミクのTaka@さん、いい仕事してるなぁ。

高橋名人が一般人として、テレビの街頭インタビューに登場。
さすがテレ東、かつてはF1解説者小倉茂徳氏にも一般人としてインタビューしている。 (2006年3月3日)

昨日もBugってハニーの話題を出していたばかりなのに。

ところで通勤中の渋滞でテレビをザッピングしてたら、速報を出したのは日テレが一番早かった。
でもフジテレビは「うちが一番早かったと思います!」と言ってスタジオが喜んでいた。
そんな8:47。
2006.09.12 Tue l l top ▲
普通の人は「疲労破壊」という言葉を聞いた事がある程度だと思うけど。

ある材料に対して「どれだけの力」が「どのくらいの回数」繰り返して加わると壊れる、というのは「だいたい」決まっている。

「ある小さい力」が「たくさん」かかって壊れる
「ある大きい力」が「1回」かかって壊れる

という2つの結果があったとすると、

「これだけの力」が「何回」かかると壊れる

ということが予想できる。

http://www.me.tokushima-u.ac.jp/zairyoukyoudo/17/t5-2.pdf
(一通りの話があった)

ある材料 で ある形状 を作り、そこに ある荷重 を加えることを考える。
昨今は精密な3Dモデルで細かい有限要素法解析ができるので、その形状の どこ に どのくらい の応力が発生するかはかなり細かく予想できるようになっている。

例えば鉄系の材料で、引張強度900MPa 0.2%耐力(降伏点)800MPa、片振りの疲労限度500MPaのものがあったとする。

この材料で作った形状に、想定される最大荷重をかけたときに発生する最大応力が600MPa、最小荷重のときの最大応力が400MPaとなることが解析で求められた。

さてこの部品の耐久性は?

みたいなことを設計者は事前検討するのだ。
2006.09.12 Tue l l top ▲
昔のバイト先。
しょこたんも愛用してるのか。

http://yaplog.jp/strawberry2/archive/9541

http://yaplog.jp/strawberry2/archive/9540
Bugってハニー

オレがいたら早速しょこたんコーナー作るんだけどな(笑)。

Bugってハニーの横には「RUNNNING BOY~スターソルジャーの秘密」併映「GAMEKING~高橋名人対毛利名人」のビデオも見える。あれ僕がバイトやってた当時、なかなか見つからなかったんだよねー。

10年前から同じテープでまだレンタルできるんだ・・・。
2006.09.12 Tue l l top ▲
シダックスの割引券をゲットするという目的も果たし、
出先でアタック25の鑑賞も行い、
4時間歌ってきた。

今回はDAMだったので、次はJOYだな。
映像もまた用意しておかないと。

晩飯は名月セット。
2006.09.12 Tue l l top ▲
実家にやってきた。
途中、前橋大島のトミーに寄った話はミニヨンクラブでいいか。

中途半端に時間が余ったので、目の前のパチンコ。
GAIAなんで期待せずに。一応1周年祭らしい。
隣のBIG TSUBAMEも営業停止が明けたようだ。

近所で見ない「CRパチクエBA」。
パチモンクエスト? パチンコRPGってことらしいが。
15時過ぎなのに回転0。レベル1から始める。

4000円でアタリ。単発で8ラウンド。
アタリは引きやすいらしく、その後も球がなくなる前には当たって減らないパターン。
とはいえ、全然続かない。

3連が1回の6連が1回。合計では23回のアタリ。
でも手元には2箱しかないというスローな結果。
4000円→13000円の+9000円。
実家の家族と日本料理屋に行ったら全部飛んでいった。

明日はカラオケ。
近所回ってシダックスの割引券探してくるかな。
戸田書店とかセブンイレブン辺りにありそうだ。
2006.09.12 Tue l l top ▲
フジテレビ721の「F1 GP NEWS」生中継を見ながらの視聴。
どこが勝ち進んでいるか気にも留めてなかったが・・・

3チーム、どこが勝っても初の2回優勝校になるんだそうで。
なるほど、予告番組で「V2」って盛り上げてたのはこれか。

川越高校と浦和高校って、埼玉県大会みたいだな。

韓国と世界戦するなら、竹島とか朝鮮戦争とかあのへんの問題だせば知識の差がわかって面白いのに。

ところで皇居に降りたアレはどうごまかした??
2006.09.01 Fri l l top ▲
のだめカンタービレ 5~15巻
僕は妹に恋をする 1~10巻(完結)

ヨーロッパに渡ってからがいいねぇ。
千秋がルノーメガーヌを買って、シフトチェンジにてこずるところで僕もマニュアル車がまた欲しくなった(笑)。

妹~は、いつも平積みで気になっていたんだけど、いつのまにか終わっていた。
日本の昼ドラとか韓国ドラマで流行ってるらしいネタかと思ったらその通りで、オチはついてたけど母親もひどい。そして結局すくえないラスト。

兄妹なのに→兄妹じゃないかもしれない→実は・・・

恋風のラストで衝撃受けてる場合じゃないよ!(笑)
そーいやあF1マンガ「赤いペガサス」もヤバいラストではあった。まあ1970年代ではあれが限界か。
2006.09.01 Fri l l top ▲
とちぎテレビで、「カーグラフィックTV」を放映しているのだが。

8月13日放映分の録画を見ている。

注意書きが
「この放送はBS朝日で3月7日に放映されたものです」
とある。

で、その番組で「20年前の放送の振り返り」をやっていて、
1985年の放映内容が流れる。

1985年1月 No.17
「ラリードライバーとF1ドライバーが同じ車に乗って勝負する貴重な映像が手に入ったので見て語る」という内容。

場所はイギリス ドニントンパーク。
F1代表は
ケケ・ロズベルグ、ナイジェル・マンセル、デレック・デイリー、ジョン・ワトソン。
ラリー代表は
Stig Blomqvist, Tony Pond, Terry Kaby, Pentti Airikkala
という顔ぶれ。
(ラリーは専門外なので戦績がわからん・・・・)

で、レースが行われたのは1982年なんだって。

1982年のレースを見ている1985年に放映された内容を振り返っている2005年3月7日放映の番組を8月13日放映時に録画して今日8月26日に見ているわけだ。

で、レース。
スターティンググリッドはラリー勢が前。でもすぐにF1勢が追いつく。ところがハコ車の運転はラリー勢も長けているので抜けない。
ケケとブロンクビストの激しい攻防。
なかなか見られない好勝負。結局ブロンクビストが抑えきった。

1985年収録の解説
「ケケは日本でも有名になりましたね。去年ホンダのF1で勝ってくれましたから」

・・・うわ、第2期初優勝のこと言ってるよ。
ホンダ3勝目。1984年のアメリカ西GPダラス。
ウイリアムズ・ホンダに乗って優勝。
この後、1985年の終盤からホンダF1エンジンは無敵となるわけだが、その前の収録なんだなー。

2005年の解説も、「この頃はまだF1中継がなくて、カーグラでしかやってなかった」みたいなことを言っていた。

そんな時代。でもオレ生まれてるし。
ケケの息子のニコはまだ生まれてないし・・・。
2006.09.01 Fri l l top ▲
ちょっと前だけど、

>「おかわりボーイスターザンス」とか知ってる?

というメールをいただきまして。
いやー、さすがに5分悩んだ。

「スターザンS」に聞き覚えはあったんだけど、「おかわりボーイ」だったか?
柔王丸みたいな格好の主人公は思い出せたけど。
SF西遊記スタージンガーとちょっと混乱。

「未来警察ウラシマン」とか「よろしくメカドック」を聞かれれば分かる人率は上がりそうだが。

正式タイトル「OKAWARI-BOY スターザンS」は、ウラシマンの枠で後番組。続いてメカドックという流れ。
1984年1月7日~8月25日放映。全34話。

スターウォーズ+ターザンで「スターザンS」なんだってさ。
(調べた)

アニメ作品は数あれど、ここまで微妙な作品も少ない。
マイナーすぎれば逆に知ってるもんだけどなー。

当時小2か。
F1ではアイルトン・セナがデビューした年。
実は見た覚えがない(^^;。

でも、CD探して聞いたら曲は知っていた。
カラオケは問題なさそう・・・・配信されてるんだっけ?
2006.09.01 Fri l l top ▲
http://www.sun-a.com/teiki/detail.cgi?i=9

トヨタF1情報誌「F1der(えふわんだー)」
最新号が出た!

ハンガリーGP特集なのに、表紙に「誰が勝ったか」「どこが勝ったか」、一切の記述なし!!

バトンの写真も一切なし!
書いてる人辛かっただろうな・・・

http://www.sonymagazines.jp/auto/f1/grandprix/index.html
こちらは同じく今日発売の「F1グランプリ特集」。

ホンダの福井社長がこんなに大きく表紙になってる雑誌って他にないよねぇ。

中身もホンダ満載。
2006.09.01 Fri l l top ▲
昨日、ヤマゾウ飲み会の待ち合わせ時に高崎駅で見かけた。

http://www.city.takasaki.gunma.jp/soshiki/art_museum/a/aex06_3b.htm

で、今日行って来た。
ホントにたまたまだったのだが、地元でフェラーリやフォーミュラ・ニッポン、GT選手権のNSXなどのペーパークラフトを見られるとは思わなかったよ。

作者の篠崎均氏は現在高崎在住とのこと。
TVチャンピオン・ダンボールアート選手権で3連覇したそうだ。
その前はオートスポーツとかを出してる三栄書房で美術をやっていたらしい。田宮のRCカーの透視図の作品も飾ってあった。

http://www.kami-mokei.com/saurus_one/
2006.09.01 Fri l l top ▲
ガソリン安値の激戦区。国道50号。

特に佐野アウトレットモール(東北道佐野藤岡ICそば)
の周辺に「レギュラー132円/L」が集中している。

その更に上を行くのが小山。本日も131円。
僕も桐生~佐野~足利を素通りして、小山で給油する。

もしかして日本一?と思ったら、
http://gogo.gs/

今時点で日本2位だった。
ベスト20のうち半分くらい前を通ったな、今日(笑)。
2006.09.01 Fri l l top ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。