上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
http://www.amazon.co.jp/gp/reader/4779601789/ref=sib_dp_pt/503-7838031-1374313#reader-link

http://www.amazon.co.jp/gp/reader/4779601762/ref=sib_dp_pt/503-7838031-1374313#reader-link

Motor Fan illustrated Vol.4,5

Vol.4でMotoGPエンジン特集、Vol.5ではF1エンジン特集。
これまで出た本の中でもかなり細かく書いてある。

興味のある人にはオススメ。
スポンサーサイト
2007.02.26 Mon l l top ▲
松坂がレッドソックスに行ったことくらいはさすがに球技嫌いの僕でも知っているが。

彼の投げるボールが「ジャイロボール」だとか言われて現地の報道で騒がれているんだとか。
そんなの日本じゃ聞いたことなかったけど。

とはいえ、何か特殊な球を投げて、それを打ち崩すのが難しいのだとしたら、とてもすばらしい。魔球だ。

小学生の頃、コロコロの「あばれ!隼」を読んで野球を覚えた。
「キャプテン」「プレイボール」も親父が集めていたのを読んだ。
「巨人の星」「侍ジャイアンツ」あたりはアニメでちょっと見た程度。
「ミラクル巨人軍童夢くん」なんてのもあったな。

「あばれ!隼」はこの中で一番マイナーだが、魔球のすごさは一番ではないだろうか。
足を蹴り上げて目の前に「台風」を作り出し、そこに向かってボールを投げると加速するとか。
ボールが打者の前で2つに分かれるとか、いくつにも見えるとか。
ボクシングから野球に転向すると投げられる、なんて話を本気で信じたような・・・。

「台風」の件は本人もどうやって投げてるか知らなくて、宇宙科学を学ぶ学校の生徒が軍事衛星から甲子園を撮影して、マウンドの前に台風ができているのを解析したとか・・・。

まあ、これらの漫画は結局日本から出なかったんだよね。
大リーグってのはどんな魔球を投げる投手でも相手にならない存在だと思われていたわけで。
内山まもるの「リトル巨人くん」なんかも、たまに大リーグのチームがやってきて勝負するなんて話もあったけど。

今やどんどん出て行くもんねぇ、日本人選手。
事実は漫画を超えてしまったのか、それとも大リーグに幻想を抱いていたのか。

あばれ!隼はこの辺に載ってた。
http://www2s.biglobe.ne.jp/~sight/log/manga.html
http://blog.livedoor.jp/textsite/archives/50220517.html
2007.02.26 Mon l l top ▲
後輩が「はーい、ちゅみまちぇーん」と言っていたので、
「お、ダイバスターのマルさんか」と聞いたら「知らない」と言われた。

誰かのネタだったのか・・・

さすがに"フランツ・ハイネルに怒られたジャッキー・グーデリアン"ではないとは思ったが。
2007.02.26 Mon l l top ▲
おっとWBSでホンダのモータースポーツ発表が。
IRLのエタノール燃料に飛びついたか。

実際はエタノール98%+ガソリン2%なんだが。
で、日本に持ってくると酒税がかかるので、インディジャパンの
関係者は困ってるらしいぞ。

2月
21日(水)HRDから来た人と焼肉
23日(金)休む/通帳記入だけは行こう。
24日(土)もてぎに行こうかな・・・
25日(日)気が向けば亀戸

3月
 3日(土)ツインメッセ・・・には行かないか
 4日(日)
10日(土)高崎でカラオケ
11日(日)
17日(土)F1予選
18日(日)F1決勝
24日(土)
25日(日)浅草ROXでミニ四駆まつり?

3月の後半にイギリスとスイスに行く話も考えないと。
2007.02.26 Mon l l top ▲
「バブルへGO!!」観てきた。











いい!



一言で表すと・・・・

デカルチャ!

って感じ?

いいねえ、文化の違い・変遷を楽しむのは。

「バック・トゥ・ザ・フューチャー」でも楽しんだけど、
やっぱりあればアメリカの中で楽しかった話。
日本で、自分が生きた時代で話を作られると、やっぱり違う。

とはいえ、自分にとってはバブルは「他人事」だったけどね。

1990年。
13~14歳。中1~中2。
坊主頭だよオレ。



時代を変えて同じ場所を見る、というのはとても趣き深い。
2007年の六本木のシーンと同じ角度で1990年の場面を再現。
「ダイナシティの看板がない!」とか。

舞台は1990年3月末。
ワンレン・ボディコンでディスコで踊る人たち。
長銀に就職が決まった学生が船上卒パに出かけるとか。
タクシーを捕まえるのに万券を見せたり。

「1999年7月に何があった?」というのはサラっと流されてたな。

携帯電話が使えない時代。
待ち合わせ場所を連絡しようとするのを遮って「着いたら電話するから」と切ってしまう。
地下鉄の有人改札に戸惑ったり。

飯島愛が「来てみろりん」と言うのはもっと後か。

ラモスが普通にディスコにいたけど、当時はまだJリーグなかったからマニアじゃないと知らなかったはず。
微妙に古田敦也っぽい青年が写っていた・・・。

つくづく面白そうな時代だ。
行く末も知ったままであの時代に行ってみたい。


広末の役名が「田中真弓」。
あの有名な声優さんと同じになったのは何か裏が?

広末涼子いいねぇ。初めてかわいいと思った。
ポケベルのCMやってたころは全然興味なかったけど。
あれで子供産んだ後なんだから恐れ入る。

薬師丸ひろ子を持ってきたのは、やっぱり"時をかける少女"ということなんだろうけど。・・・あれ? 「時かけ」は原田知世だったか。
調べたら「"時をかける少女"は薬師丸ひろ子主演の"探偵物語"と併映」だった。
なるほど。

レイトショーで満員も久々だけど、エンドロールが終わるまで誰も席を立たない映画ってのも珍しい。

バブルを味わった人たちにはもっと面白いのかも。
平成生まれの人たちがどう感じるのか興味あり。

人に薦められる映画の一つ。
2007.02.18 Sun l l top ▲
ついつい反応してしまいます。

きっと「高千穂」じゃなくて「隆智穂」。

跳ね飛ばす側になったのね。カラーリングが一緒。
2007.02.18 Sun l l top ▲
http://www.honda.co.jp/HondaMoshi/index.html

今月はモータースポーツだって。

難しいです。
2007.02.18 Sun l l top ▲
小倉優子は「ミスYA(ヤングアニマル)」で、
中川翔子は「ミスマガジン」なんだよね。

雑誌的には 中川翔子>小倉優子 になりそうだが、
今の状況って ゆうこりん>しょこたん という印象が。
メディアの扱いという点で。

不思議ちゃん>オタク少女 ってことなのかなー。

どっちのキャラも良く出来ていると思うけど。

最近、さとう珠緒はどこへ行きましたか?
2007.02.15 Thu l l top ▲
薦めておきながら、自分は本の知識だけで録画を見てないのだが・・・。

1983年の最終戦、南アフリカGP。
ドライバーズランキングは、
 1位 アラン・プロスト(ルノー) 57点
 2位 ネルソン・ピケ(ブラバムBMW) 55点
 3位 ルネ・アルヌー(フェラーリ) 49点
ここまでがタイトル権利あり。

アルヌーは予選中に自分のマシンの移動中に足を轢かれるというアクシデント。痛みをこらえて予選4位。
ピケ4位、プロスト5位でスタートを迎える。

ルノーにとっても初タイトルがかかり、またフランス人のF1チャンピオンがまだ誕生していなかったことから、フランス中が注目し、メディアは騒ぎ立てる。
チームとプロストは慎重に決勝用のセットアップを進めた。

決勝。スタートで飛び出したのはパトレーゼとピケのブラバム2台。プロストが3位で追う。
アルヌーのフェラーリは早々にトラブルでリタイヤ。タイトル争いは2人に絞られた。

2点リードされているピケとブラバムは、パトレーゼも使ってプロストのペースを惑わす作戦。

思惑通りにルノー・ターボはトラブルを引き起こしリタイヤ。
ピケは4位3点を稼げば逆転チャンピオンとなる。

この時点でピケはトップを走っていたが、過給圧を下げてパトレーゼを先に行かせる。チェザリスも先行、さらにマクラーレン・TAGポルシェのラウダも前に。

ラウダのペースはよく、ポルシェの復帰後初優勝も期待されたが、残り6周でリタイヤ。
優勝パトレーゼ(2勝目)、2位アンドレア・デ・チェザリス(アルファロメオ)、3位にピケが4点を加算し、チャンピオン決定。

夜のブラバムチームの祝勝パーティでは、BMWのドイツ人が「プロスト!(乾杯)」とドイツ語で声を上げると、「違う、ピケだよ!」と大いに盛り上がったとか。

フランスのマスコミの煽りもあり、ルノーとの確執が深刻となったプロストはチームを去ることに。
ルノーは翌年以降、タイトルに絡むこともなく1985年に撤退。
新天地マクラーレンに移ったプロストは、1984年ランキング2位、1985,1986年と連続チャンピオンに輝くことになる。
2007.02.15 Thu l l top ▲

GP2

イギリスの同僚から、「GP2のビデオ録ってないか」とメールが。
見たいから送ってくれ、と。

おまえ、そっちが本場だろうに(笑)。

日本でGP2見てる人なんて、会社じゃ聞いたことないぞ。

今週日本にN本さんや阿部社長が来ているので、運んでもらって欲しいと。

さらにコブクロの桜が聴きたいからCD焼いてくれ・・・・ってのは断った。そんなのはそっちでネット配信落とせ!
2007.02.15 Thu l l top ▲
思いがけず乗り継ぎがうまくいって、一本前の新幹線。
23:25には自宅に着いて、しょこたんの堂本兄弟に間に合った。

F1飲み会。銀座。

観戦というよりは、滝本さんと古いF1の話題で大いに盛り上がった。シマダさんとgouyoさんが混ざるともう女性陣放りっぱなしで。

横浜F1計画の特集記事は、どこにあったかなぁ?
そんなのが読みたい、欲しいって話はなかなかあるもんじゃないし、答えられるものでもないけど(笑)。
2007.02.15 Thu l l top ▲
オレは明日出社。
休み取ろうとしてたけど、会議召集されしまった。

今日は晴れた。
早速布団を干して、洗濯。
昼過ぎには東京へ移動しよう。

笑っていいとも の山田優→混同真彦の流れ。
増刊号ではF1の話題なんて微塵も触れられてなかったけど。
金曜の阿部寛+映画宣伝につなげたかっただけか。
2007.02.15 Thu l l top ▲
そして時短。
突然、弐号機の役物が咆哮! 暴走?いや、アスカ覚醒だ。
そこから一気に連荘。暴走もはさむが、どんどん続く。
終了時間の22:45でもまだ続く。確変中の人は22:55まで。こうなると時間との戦いで、いかに大当たりラウンドを速く回すか。

しかし最後は結局暴走中(確変中)に店からストップされてしまった。15連で、写真のようにアスカも「大満足」の花丸。
一気に8箱積んだので、収支は土壇場でプラスに。

あー、外は雨降ってたのね(笑)。
夜だけ行けばよかったんじゃないかと思うが、雨ならいいや。
疲れた。

トータル:20,387発

支出:49,000円
回収:50,000円(15,000発換金)
収支:+1,000円
貯玉:5,387発(約2万円相当)
2007.02.15 Thu l l top ▲
ついにやってしまった・・・。
回転前の行列から閉店までの1日耐久。

CMでもやってる、
「CR新世紀エヴァンゲリオン3~奇跡の価値は」
が金曜に入ったばかりの最寄の店。
さすがに翌日の朝だけあって、9時開店の8時に行ったらすでに100人ほど並んでいた。

高確率(1/256)のMF、低確率高連荘(1/397)のSFがそれぞれ40台。
もちろん狙いはSFだったのだが・・・。

9時のオープン。会員証を確認しながら1人ずつの入場。
もちろん、取れず(^^;。仕方なくMF。

そしてここから辛い戦いが始まる。。。。

最初のアタリは280回転で確変を引いている。
ところが1セットですぐ終了。
両隣は着実にアタリを重ねるが、2回のアタリから先へ進めず。

昼ごろまで、金だけが減っていく。
確かにエヴァ用に金は持ってきたけど、そう何枚も使うはずじゃなかったのに。万札。

2~4箱積んでは減らすの繰り返し。
連荘機じゃないので辛い。
500回転回すことも2回。シンジ群を見たからいいけど。

隣はセカンドインパクトまで勃発してるよ・・・。

隣の台は、人が変わってもすぐに連荘を始めた。
こっちは苦しんでいるのに。
スロットじゃないけど、台の差というのはあるなあ。

21時前に4箱積。時短終了のスーパーリーチを外したのでやめ。
収支は大きくマイナスだけど仕方ない。

隣は大当たり40回。こっちは23回。
暗い気持ちで7266発を貯玉。

21時なので、連荘機のSFも角台がちょうどあいたところ。
不思議と気になったので座ってみた。
貯玉分を入れたら、よく回るしリーチもよくかかる。さっきの台とは大違いだ。
ここまでに大当たり35回、継続数34回。しかしそこで止まったのか回転は825。

なんとなく2000円分突っ込んだら、あたり!
単発だけど、追加で当たったのは嬉しい。
ちょっとマイナスを補填できたなー、と思いつつ、連荘機の爆発力も頭をよぎる。
2007.02.15 Thu l l top ▲
ほとんど見てない銀行口座の残金を確認に行ったら、
「\292,929」
カンマをとったら「292929」。

「にくにくにく」・・・

「肉肉肉」?

もう一個くらい肉があっても良かったのに。

ネットバンクの1円台ってどうやって下ろせばいいんだろう?
2007.02.15 Thu l l top ▲
カノッサの屈辱を見始めた。

・ホもしもし=サピエンス
・神聖N帝々国 (NTT国)
(微妙に地中海が「話し中海」、アドリア海が「アドレス海」になってるのが笑った)
・重量よヘレニズム時代
・テレ封建制度(てれふぉんけんせいど)
・ゲルマン大IDO民族
・ムーバビロン捕囚
・神聖ドコモ帝国
・宅麻ル伸=ルター
・Jフォランク帝国
・ビザンツーカー帝国
・バラ(売り)戦争
・ただでクレルモン宗教会議
・女帝 ノリカテリーナ
・アメールカ大陸発見
・バスコ=織田=ガマ
・250字軍
・「三大発明」
 インターネットへの羅針盤
 着メロ
 活版絵文字印刷術
・メールネサンス時代
・黒パケ死病
・テルでメール反動
・受信囲い込み運動
・写実メール主義
・コペルニクスの天球回転論
 知動説・・・神聖ドコモ帝国
 店動説・・・Jフォランク帝国、IDO民族
・大英U帝国建国
・仲間ユキエリザベスI世
・ジャンヌ=宇多田ルク
・ブルボーダフォン王朝
・ヴァン=ベードーチン と 川バッハタ=カナメ
 (CHEMISTRY)
・免財布
・加藤アン王女
・テレビと協賛等宣言
・ベル左右講和条約
・皇帝ナポレ孫=正パルト
・ボナソフト朝バンク帝国
・世の辞書に"予想外"はない

ちょっと辛いかな・・・。
でも昔もこんなものだったっけ?
ちょうど中学生だったので、世界史の教科書を見ながら大笑いしていた記憶が。
2007.02.15 Thu l l top ▲
「カノッサの屈辱」が1夜だけ復活。
携帯電話の歴史。

・・・まだ途中までしか見てない。

そして「気まぐれコンセプトクロニクル」が読み終わらない・・・。

近所の本屋にも「オレさま烈伝」が入荷していた。1セットだけ。

タモリのジャポニカロゴスに ゆうこりん と 山口もえ が出ていて和やかな気持ちに(笑)。

勝ち馬投票券 は流石に知ってたな。

主食パン→食パン
プレファブリケイテッドハウス→プレハブ
教科用図書→教科書
平凡→ヘボ
切符手形→切手

結構知らないこと出てくるもんだね。

ハルヒの2巻を借りてきた。
マンガを買うでもなく、小説を読むでもなく。
まあレンタル190円くらいの時だったら借りてもいいかと。
2007.02.15 Thu l l top ▲
あー疲れた。

23時の閉店まで打ってきた。
20時前くらいから、3時間か。
4415枚。"発"じゃなくて。

携帯のメモでは、朝のエヴァで4415発とあった。偶然。

朝から記録してみよう。

朝一でエヴァ。善都祭だった。毎月28日。
37回転でMM5分中に

 リツコ「エヴァンゲリオン初号機、機動」

から6-7のダブルリーチ。「6でリーチ」がミッションだったので、完遂。
初号機リーチで666。昇格せず。
大当たり中にラミエルに勝ち、確変。

6回転で役物が吼え、暴走。
暴走モード62回転で暴走継続。
直後に零号機リーチ+シャムシェルで222。昇格333。

確変76回転でまた暴走。
暴走モード13回転でまた零号機+シャムシェル。111。

確変18回転666。昇格画面も666。

4箱のうち1箱を残し、貯玉。4415発。

・・・ところが、全部飲まれた・・・・。

昨日ハーロックで負けて、今日もイタイ(泣)。

というところで、夜に別の店。
同じ店のイベントはなかなか座れないので。

そしたら、秘宝伝1台目でRBとBBとすぐに出て、
隣が爆発したので台を変えたらもっと出た。
BB10回、RBも10回くらい。
1箱ちょっとが最高記録だったのに、一気に4箱。

最後の2箱の爆発はすごかった。
で、閉店ストップ。まだ行ったんだろうな。

4415枚。玉とメダルじゃ、価値が違う。

1枚約20円。大17枚、中3枚、小1枚。88,200円。
支出が2千円なので、+86,200円。

今月の収支が一気にプラスに。
パチンコの負け分-61,000円を取り返した。
2007.02.03 Sat l l top ▲
ちょっと抜けたので補間。

1月
28日(日)
 夜スロットやってかなり勝った気がする。
 4415枚換金88,200円。
 今年はスロットを覚える年かな。

29日(月)
 バイクの雑誌で2006年のMotoGPマシン特集。
 DVDまで付いていた。なかなか。保存版。

30日(火)
 ビデオ借りてきた。
 ウルトラマンのダダを見たいと思ったら、ゴモラと
 レッドキングも同じ巻だった。
 ついでに「バブルへGO」の無料宣伝DVDも。

31日(水)
 **研究所の人たちへこっちの技術を色々と教える。
 夜は富山のメーカーゲストを送り返す送別会。

2月
1日(木)
 かなり週末モードで仕事。とはいえ色々とやることが。
 なんとか来週の準備。
 帰り際のスロットでちょい勝ち。

2日(金)
 今年2回目の有休。
 いい天気なので布団を干した。
 スロットで負け。

 久しぶりにPS2。コクピットを持ち出して。
 サイバーフォーミュラのレースゲーム。

 ・・・・そういえばここ数ヶ月の仕事が、2011年の
 レギュレーションまで視野に入れた計画立案。
 サイバーの世界も2006年に始まってるんだよなぁ。
 そっちは液体水素燃料。

 あ、銀行行くの忘れた。
2007.02.03 Sat l l top ▲
スーパーアグリのテストドライバーが、突然スパイカーに移籍。(何て名前だったっけ?)
アグリが裏切られた、みたいな声が多いけど。

こんなことを考えてみる。

スパイカーはまだエンジンが無く、テストを開始できない。
何人ものPaying Driverをひっかえとっかえするつもりが、スーパーライセンスを取るには300km以上のF1走行経験が必要。

ってことで、先にスーパーアグリに潜り込ませて走行させようってハラだったんじゃないだろうか。
代わりにシャーシー問題は不問、って条件とかで。

・・・とはいえ、結局悪天候で彼は結局4ラップしか出来ていないのだが。発表時点で。いいのか?

シャーシー問題も、後はウィリアムズも押えなきゃならないんだよな。

ちょっと無理がある推理だったか。
2007.02.03 Sat l l top ▲
http://journal.mycom.co.jp/articles/2007/01/27/whobby/

関連記事が出た、と思ったら、野口さんの記事だった。
次世代ワールドホビーフェアで発表されてたのね。

「おのとしひろ」が「上連雀三平」名義で描いていたり、
「おちよしひこ」かと思ったら「あじす・あべば」だったり、
そういう本じゃないのね。
2007.02.03 Sat l l top ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。