上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
コンビニの雑誌コーナーで見かけるDVD。普段は全く買わないのだが。

ヤッターマンなのでなんとなく見てみたら・・・。


オレ的に大当たり!

1976~1977年の2年分から何話かをセレクトして凝縮しているのだが。

第1話 ヤッターマン出動だコロン
第14話 大怪盗ドンパンだコロン
第27話 地底国の大冒険だコロン
第45話 雪女の秘密だコロン
第46話 アイアムテルは勇者だコロン
第80話 サトミ三犬伝だコロン
第101話 アレスサンダー大王だコロン
第108話 アワテルローの戦いだコロン

サブタイトルだけじゃ分からんけど。
実はこれ、ヤッターメカたちの重要な話ばかりを集めている。

ヤッターワン完成から始まる第1話。
14話ではヤッターペリカンが完成。
27話で登場するのはヤッターアンコウ。
そして45話で前半の主役、ヤッターワンがやられてしまう。


そうそう、いつの間にかヤッターキングに変わってたんだよね。
今の時代、そういう主役メカのパワーアップってドラマチックに盛り上げるじゃないですか。何話も使って。
何か新しい敵が出てきたとか、秘密の設計図が見つかったとか。

実はこの話を見たことがなくて、その描かれ方がどうだったのか、ものすごく気になって。

(視聴)

・・・とっても唐突にやられちゃうのね、ヤッターワン。
死亡フラグらしきものも何もなく、たまたま三悪トリオのミサイルが当たっただけで。

そして「ガンちゃんが1週間徹夜して作った」ヤッターキングが翌週突然登場。

えー、ここはサラッとスルーしちゃってよかったんだろうか。


そもそも、「ヤッターキング登場だコロン」とか、サブタイトルに出てきてもよさそうなもんだ。



80話は「おだてブタの歌」が初めて流れた回だそうで。
そして101話は「唯一、ドロンボーが負けない回」という話。
「シリーズ初、悪が勝つ」は6年後のイッパツマンまで待たねばならないけれども。
セレクションがすごいな。


そんなのがコンビニ・書店で980円。
レンタルでこのセレクトをしようと思ったら980円じゃ済まないので、ついつい買ってしまった。


ヤッターマン スペシャルセレクションDVDヤッターマン スペシャルセレクションDVD
(2010/12/01)
不明

商品詳細を見る



ヤッターアンコウ、ヤッターキングの登場話があるなら、
ブル、ドジラ、パンダ、コパンダ、ヤッターゾウの話も見たくなるなぁ。
http://www.mediafactory.co.jp/c000051/archives/026/009/26923.html
スポンサーサイト
2010.12.26 Sun l 紹介 l COM(0) TB(0) l top ▲
「勇者ライディーン」の35周年企画だそうで。

今となっては「スーパーロボット」で一くくりにされる当時の作品群であるが、
同じ時間軸に乗せてすべて出てくる必然性を持たせている。長谷川裕一の愛が感じられる漫画。

「闘将ダイモス」「超電磁ロボ コン・バトラーV」「超電磁マシーン ボルテスV」
が一同に会する。すげー。


ゴッドバード? (CR COMICS)ゴッドバード? (CR COMICS)
(2010/12/07)
長谷川裕一、「勇者ライディーン」(東北新社) 他

商品詳細を見る



そして長谷川裕一の愛といえば、こちらの本も思い出せねばなるまい。
「スーパー戦隊シリーズ」をすべて同じ時間軸に乗せ、熱く語ったこの3冊。さらに「メタルヒーロー」や「仮面ライダー」も加えて。
そろそろ4冊目もほしいねぇ。


すごい科学で守ります!―特撮SF解釈講座すごい科学で守ります!―特撮SF解釈講座
(1998/03)
長谷川 裕一

商品詳細を見る


さらにすごい科学で守ります!さらにすごい科学で守ります!
(2005/11)
長谷川 裕一

商品詳細を見る


もっとすごい科学で守ります!もっとすごい科学で守ります!
(2000/08)
長谷川 裕一

商品詳細を見る


秘密戦隊ゴレンジャーから、確かギンガマン、メガレンジャーあたりまで語っていた。
仮面ライダーV3風見志郎、快傑ズバット、ジャッカー電撃隊のビッグワン、オーレンジャーの三浦参謀長官が同一人物だったというあの話が忘れられない。
2010.12.05 Sun l 紹介 l COM(5) TB(0) l top ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。