上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
映画「電車男」に付き合う。
・・・意外とテンポもよくて面白かった。
まるで「まさやん」を見ているようだった。挙動が(笑)。

2ちゃんねるの誤変換文化とか、_| ̄|○ こんなのもさりげなく一目で理解できるような配慮がしてあって、ちょっと知識をつけて見返すとまた発見があるような、そんな映像作品になっていた。文字が躍る演出は楽しい。

電車男を応援していたメンバーも成長するとか、そんな過剰な演出は不要だと思ったが、まあよく見た秋葉原の景色でキスシーンとかやってたりするのは、珍しい映像でよかった。
純愛・メガネというのは韓国のペに通じるものがあるんだろう。

初日だけあって、夜の最終回だったが8割がた座席は埋まっていた。女性が多く、劇中も女性客の笑い声が多かった。
スポンサーサイト
2005.06.27 Mon l l top ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。