上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
モナコGP前座レース。
かつてモナコの前座と言えばF3だったが。

少年ジャンプがマクラーレンのノーズにステッカーを貼っていたころ、「GPボーイ」という漫画が連載されていた。(作画を担当した鬼窪氏は、今ではエロマンガ家として大成?)
それも主人公がモナコF3で勝つ話だったなー。

古くは「サーキットの狼」も、1978年のモナコF3で風吹裕矢が優勝。
「ジャンピング・ターン・フラッシュ」の名付け親はジャッキー・スチュワートとか。
そして早瀬左近が死んだレースでもあるわけか。

そんなF3も、国際F3000、GP2に代わってきた。
金曜日は休息日だが、午前中にGP2のレース1が行われた。


そして勝ったのはブルーノ・セナ。
トルコでは犬にぶつかるなど不運が続いたが、ここで優勝。
可夢偉は1コーナーで接触しリタイヤしている。


スポンサーサイト
2008.05.23 Fri l GP2 l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://kyoju27.blog21.fc2.com/tb.php/109-f5d0b2ea
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。