上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
MotoGP公式ニュース

ホンダのファクトリーチーム、レプソル・ホンダの監督を務める山野一彦は、次戦イタリアGPに、HRCのテストライダーである岡田忠之が、ワイルドカードとして参戦することを認めた。

1993年から250ccクラスへのフル参戦を開始し、1996年から500ccクラスへ挑戦した岡田は、1997年にはランク2位を獲得しただけでなく、日本人としては最高峰クラス最多の4勝を記録。2006年からHRCのテストライダーに就任し、ニッキー・ヘイデンのタイトル獲得に貢献。現在は、ニューマチックバブルエンジンを搭載したRC212Vの開発に取り組んでいる。

山野は、「次のムジェロに、岡田がワイルドカードとして参戦します。過去にGPを走った経験があり、好成績を目指して頑張りますので、ホンダのファンのみなさん、ご期待ください」と語った

*****


MotoGPはこういうことができるからいいよねー。
F1でもHonda3台目で琢磨とかアリなのに。
スポンサーサイト
2008.05.23 Fri l MotoGP l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://kyoju27.blog21.fc2.com/tb.php/110-71207bce
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。