上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
だと思い出したら、バファローズになってしまった。

チタンの溶解を見せてもらう。これがメインではないが、でもここで作られている材料を使ってるわけだからなぁ。
その場で製品にしているものもあって、ロールスロイス(飛行機の方)やボーイング、防衛庁あたりに納めている部品等を説明してもらった。やはり合金ということで、介在物への気の使い方が節々に。「ボールペン持込禁止」というのは初めて見たな。先のボールがタングステンなので、万一チタンに混ざったら大変なのだ。
船舶用のクランクなどは全長数十m、コンロッドも大きくて、巨人の国に入り込んだようだ。我々がミクロになったのか。普段見慣れている部品の100倍だからなぁ。V型10気筒30万ccとか。

非破壊検査等の分解能は0.8mmとか。まあ、ジェットエンジンの部品としてはそれくらいなのか。ウチの部品だと8μmレベルの検査をしたいから、結局同じ比率か。
イギリスの科学誌で「F1の品質レベルが航空・宇宙のそれを超えた」という評価があったが、日本の宇宙産業は例によって三菱があるので、やはり品質としてはレベルが低い。ロケットの打ち上げが失敗続きなのは、結局そういうところに行き着いてしまう。
あ、最終戦のはオーバーヒートなんで。モナコの琢磨と同じ。全く・・・。

朝の段階で新幹線の指定を取っていたのだが、予定の17:10新大阪発には乗らず、16:40のぞみの自由席に。加古川から新大阪への移動にも、西明石からの新幹線特急券を持っていたのに無視して新快速で。
会社に請求するからいいけど、西明石~新大阪の特急券と指定席券、のぞみの指定席券分が無駄に。買っているのだから架空請求ではないが、損をした気分だ。
こういうときに時刻表の愛読者がいると助かるのだが、例によってうちの会社は(以下略)。

新潟土砂くずれ3人が生きていたという号外があったようで、大阪駅で乗ってきた人がみんな持っていた。朝日も読売も似たような見出しで。
長男(2)救出というのは出ていたが、3人見つかったら全員助かってもよさそうなものなのに全然追加情報が来なくて、結局母親死亡だったのね、というのは東京まで行って知ったよ。

お土産を買うのに、3千円しか持っていなかった。
神戸土産のはずなのに、大阪になってしまった。
まあ、先日食べ損ねた赤福を買って、これは独り占め予定。
スポンサーサイト
2004.10.28 Thu l l top ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。