FC2ブログ
モナコでの「ルノー対ホンダ」といえば、散々出てきた「1992年第50回モナコグランプリ」が思い出される。当時まだF1実況3年目の三宅アナが「絶っっっ対に抜けない!ここはモナコモンテカルロ!」と叫んだ有名なレース。開幕6連勝を目前にしたウィリアムズ・ルノー マンセルがタイヤパンクでピットイン、2位を走っていたマクラーレン・ホンダ セナがトップに立ち、残り数周の大バトル。
マシンバランスを欠くマクラーレンに対してスピードに勝るマンセルが何度も並びかけるが、最後まで押え切ってセナの優勝。セナは1989年からのモナコ4連勝(翌年も優勝して5連勝を記録。しかし6連勝を狙うはずだった1994年モナコGPの前戦で事故死。1987年にロータス・ホンダで優勝していて、1988年のトップ独走中残り12周でのドライバーミスによるクラッシュがなければ7連勝だった。)。
スポンサーサイト



2004.05.25 Tue l l top ▲