FC2ブログ
やっと「エンジンテクノロジー」を買ってきた。レーシングエンジン特集。
まあ、論文集みたいなもの。
トヨタのCARTエンジン開発の話とか公開されて、それなりに興味深くもありツッコミどころがいっぱいあったり。ホンダの2003年F1エンジンRA003Eの話やRC211Vの話も。

http://www.sankaido.co.jp/enginetechnology/
公式サイトがあるようだが、ショボ。

なぜか雨が降ってた。

録画していたFポン開幕戦を見る。レースとしてはそれなりに面白かった。タイヤ右側2本交換なんて、今のヘンなルールからすればイイ方法かも。井出がトレルイエより速かったのは少々意外。本山はずば抜けて速いわけでもないので、5ZIGENではあんなもんだろう。前評判の高かったイエローハット・コンドーレーシングはパッとしなかったな。バハレーン行ってる場合じゃないでしょ、監督。
服部尚貴(もまだ走ってるのねー)と小暮と井出の攻防はなかなか見ごたえがあった。
あんまり期待してなかったけど、見てみたら意外と面白かったな。それにしても15台とは・・・。片山右京がチャンピオンになった1991年の全日本F3000なんて、予選2グループで各5台くらい予選落ちがあったのに。

そうそう、中嶋Jr.が全日本F3デビュー。デビュー戦と2戦目で、どちらも一度もトップを譲らずPole to win. 親父がFJ(Formula Junior)1300でデビュー年7戦全勝というのをやってるけど、似たようなことをやるか? まあ、今の全日本F3がどのくらいのものかというと、ちょっと疑問。Tom'sチームの一人勝ちな部分もあるしな。
童夢が沈んでいる。このチームはドライバーが免停になる呪いが・・・。去年の柴田はニュースになっちゃったから再起不能。騒ぎにならずにイギリスに渡った人は成功した部類に入っているのに。童夢の田中弘監督に言わせれば、「ただの新人」という印象だったらしいが。
スポンサーサイト



2004.04.01 Thu l l top ▲