上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
マクラーレン、「スペインGPの事故はホイール塗装」

その後ホイールメーカーである『エンケイ』と共に究明に当たった結果、マーティン・ウィットマーシュCEOは「コンポーネントの効率と寿命向上のため施されるホイールのラッカー塗装の際、リムの中央部分がマスキングされていなかったため」と事故原因の可能性について説明した。

なお『エンケイ』(旧:遠州軽金属)は日本が誇るホイールの世界的トップメーカー。
マクラーレン・チームには10年以上F1用ホイールを供給していて、同氏は「これでわれわれの信頼関係に影響が出ることはまったくない」と強調した。

*****

こうゆう調査報告って忘れ去られがち。
原因が判明して、二度と起きない、というのをちゃんと確認する。
もちろん当事者たちが分かればいいんだけど、たとえばどこそこのメーカーが不良品を作った、みたいな報道がされると、そのイメージだけが延々残る。
メディアはそこまでフォローすべき。
スポンサーサイト
2008.06.28 Sat l F1 l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://kyoju27.blog21.fc2.com/tb.php/169-d074651d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。