上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
今さらではありますが・・・。

「ダイエットに失敗した!」「リバウンドした!」

そんな言い方をよくします。

「ダイエットって痩せたらそこで終わりなの?」

そんな疑問。


「なぜ続けないのか?」
「苦しくて続けられないから」「痩せたんだからもういいじゃん」

はい、あなた失格。


昨年、ビリーに入隊した話がたくさんあったけど、今でも続けてる人っているのかな?
「除隊された!」「自主退会しました!」
という潔いんだかギャグなんだかよくわからない言い訳もたくさん聞いたけど(笑)。

要は「続けること」なんだと思う。
で、続けることが普通になればいいんでしょ、と。

「ダイエットをし続けることができるわけないじゃん!」

と思ってる人には、やはりこの本をちゃんと読んで欲しい。

ダイエットについて、今までにあったとらえ方とは別の角度で考えてある。
今までのダイエットもちゃんと肯定した上で。

実際、これをつづけられている人は多いみたい。
説得力ある本だなー、と思います。
そして、著者本人が117kgから60kg台に。
その使用前・使用後は僕もこの目で確認しました。
本人、今の体重が普通で、そこに疑問を感じない身体になったそうな。



タイムリーなところでは、森三中の村上がこのダイエットにチャレンジ中。しかもTBSのTV番組のドキュメントで。
さらに言えば、このダイエットをやり始めたところであの電撃結婚も重なったとか。
ということで、5月2日(金)のTBS 19:00~「ドリームプレス社」で特集番組があるそうです。

著者の日記

いつまでもデブと思うなよ (新潮新書 227)いつまでもデブと思うなよ (新潮新書 227)
(2007/08/16)
岡田斗司夫

商品詳細を見る
スポンサーサイト
2008.04.27 Sun l 紹介 l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://kyoju27.blog21.fc2.com/tb.php/28-e3c1d375
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。