上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
昨夜の「カノッサの屈辱」の録画を見たんだが。

なんだ、FF13の宣伝だったのか。

FFには全然思い入れがないんだよね。ずっとFF車乗りではあるけど。


とりあえず視聴メモ。

家庭用ゲーム時代に入る前には、「ヒッ・タイトー人」の文明があった。
スペースインベーダーを喫茶店でやる文化。

「エーゲーム海」「ピカ中海」の文字が見える「家庭用ロッパ大陸」の地図。
「神聖ニンテンドーマ帝国」が栄える。(苦しいな)

「ゲーマー人の大移動」

ドラクエ、FFの「宝剣主義」

家でゲームする「家ズス会」

(十字キーの)ゲームボーイを持って外でゲームした「十字軍の遠征」

「任・天堂説」
ゲームボーイの登場で、人の周りをゲームが回るようになった。

新教徒「プレステタント」の登場。

「アングロサクソニー人」の「大映像帝国」

一方、別の場所で繁栄していた「セガール帝国」


まあ、ちょっと苦しいながらも見てたんだけど。
結局最後は12月17日にFF13発売だよ、ということで終わり。


「先生は明日から3日休みまーす」
というあのCM、いいのかなぁ。
結局、エフエフやるのは「大人」ってことなのね。子供たちは学校へ行け、と。


ちょっと前に「エフエフ」か「ファイファン」かで揉めてた件が解決したとか。
個人的に、「ファイファン」に違和感を持っていたので、「エフエフ」になってよかった。 ファイファン(笑)
スポンサーサイト
2009.12.15 Tue l 雑記 l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://kyoju27.blog21.fc2.com/tb.php/284-19c20578
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。