上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
あー、疲れた。
詰まってるなー。

地上波で復習。
不評のアメコミOPがなくなったのはいいけど、"BATTON"って誰?

トピックス
・フェラーリ不調
 →そーいえば、90年代前半のフェラーリって
  オフ絶好調でフタを開けると信頼性問題ってのが多かったな。
・完走7台
  ここのところエンジン2レースとかでどんどん信頼性が
  上がっていったんだけど、やはり生き残りも醍醐味だよな。
  ま、信号無視は別問題として。
・ライコネン暴れすぎ
  自滅してるなー。
・アロンソの貫録
  この人まだ若いんだけどね。
  インタビューシーンとか出てこないわりに結果が凄い。
  ドライバーが結果を引っ張ってきちゃうのって。
・ブルデー(Bourdais)のデビュー
  SCとの相性とかあるのかな。
  結果としてデビュー戦入賞。ここのところ多い。
 2008年オーストラリア ブルデー(7位?)
 2007年アメリカ ベッテル(8位)
 2007年オーストラリア ハミルトン(3位)
 2006年ハンガリー クビサ(7位→失格)
 2006年バーレーン ニコ・ロズベルグ(7位)
 2004年カナダ グロック(7位)
 2002年オーストラリア ウェバー(5位)
 2001年オーストラリア ライコネン(6位)
 1996年オーストラリア ジャック・ヴィルヌーヴ(2位)
 1993年日本 アーバイン(6位)
 1989年フランス アレジ(4位)
 1989年ブラジル ハーバート(4位)
 1980年アルゼンチン プロスト(6位)
  思いつくところで。
  中野信治も1997年オーストラリアで7位完走なんだけどね。
  中嶋悟も1987年ブラジル7位。

 2戦目入賞の人
 中嶋一貴 中嶋悟 バトン コバライネン ミハエル

この完走率を見ると、昔のF1が戻ってきたみたいだ。
やっぱりミスとか出るようじゃないとパレードになっちゃうからね。


ところでGTの方が繋がらないんだが、どうなったのかしら。
予定どおりGT-Rに勝たせるシナリオだったのか?
スポンサーサイト
2008.04.07 Mon l l top ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。