上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
ストレートの長い富士スピードウェイ。
今日も雨だったって?
ここの社長は「ここは雨が降らないサーキットだ」と思い込んでいたとか。
去年のF1日本GPに行った人はご愁傷様でした。
今年は僕も行きます。チケット代払いこんじゃった。

さて開幕から NISSAN GT-R が2連勝。
しかも1戦目で勝って誰よりもウェイト積んだのに連勝。

これ、実はあっちゃいけないことなんじゃないの?
そもそも全く別の車を一緒に走らせて「レース」をするんだから、
競えるようにハンデキャップ制にしたわけだ。
ハンデを付けて、それでもまだ速いってことは、それはハンデが足りなかったということ。

ハンデのウェイトも、なぜか「NSXは最初から+50kgね」と有無を言わさず決められて。
NSXを応援する身にはどうも納得のいかない今年のスーパーGT。



さて初日。
午前中はドライ路面で行われた。

1 RAYBRIG NSX
2 宝山KRAFT SC430
3 REAL NSX
4 EPSON NSX(DL)
5 ZENT CERUMO SC430
6 DENSO DUNLOP SARD SC430(DL)
7 YellowHat YMS TOMICA GT-R
8 PETRONAS TOM'S SC430
9 TAKATA童夢 NSX

連勝中の XANAVI NISMO GT-R は16位。
奥さんのクルム伊達公子が復帰して注目を浴びている ミハエル・クルム は13位。


GT300はとりあえずパス。
スポンサーサイト
2008.05.02 Fri l SGT l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://kyoju27.blog21.fc2.com/tb.php/41-02d0d34f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。