FC2ブログ
松坂がレッドソックスに行ったことくらいはさすがに球技嫌いの僕でも知っているが。

彼の投げるボールが「ジャイロボール」だとか言われて現地の報道で騒がれているんだとか。
そんなの日本じゃ聞いたことなかったけど。

とはいえ、何か特殊な球を投げて、それを打ち崩すのが難しいのだとしたら、とてもすばらしい。魔球だ。

小学生の頃、コロコロの「あばれ!隼」を読んで野球を覚えた。
「キャプテン」「プレイボール」も親父が集めていたのを読んだ。
「巨人の星」「侍ジャイアンツ」あたりはアニメでちょっと見た程度。
「ミラクル巨人軍童夢くん」なんてのもあったな。

「あばれ!隼」はこの中で一番マイナーだが、魔球のすごさは一番ではないだろうか。
足を蹴り上げて目の前に「台風」を作り出し、そこに向かってボールを投げると加速するとか。
ボールが打者の前で2つに分かれるとか、いくつにも見えるとか。
ボクシングから野球に転向すると投げられる、なんて話を本気で信じたような・・・。

「台風」の件は本人もどうやって投げてるか知らなくて、宇宙科学を学ぶ学校の生徒が軍事衛星から甲子園を撮影して、マウンドの前に台風ができているのを解析したとか・・・。

まあ、これらの漫画は結局日本から出なかったんだよね。
大リーグってのはどんな魔球を投げる投手でも相手にならない存在だと思われていたわけで。
内山まもるの「リトル巨人くん」なんかも、たまに大リーグのチームがやってきて勝負するなんて話もあったけど。

今やどんどん出て行くもんねぇ、日本人選手。
事実は漫画を超えてしまったのか、それとも大リーグに幻想を抱いていたのか。

あばれ!隼はこの辺に載ってた。
http://www2s.biglobe.ne.jp/~sight/log/manga.html
http://blog.livedoor.jp/textsite/archives/50220517.html
スポンサーサイト



2007.02.26 Mon l l top ▲