上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
交通事故で死亡したそうだ。
1980年アメリカ西GPロングビーチでクラッシュし、車椅子生活に。
手だけで運転するホンダNSXに乗ったCMに出演。

彼の初優勝は1970年イタリアGP。
この優勝に興奮したスイス人ファンがコースになだれ込み、レガッツォーニを取り囲んだ。以来イタリアGPでは観客がコースになだれ込むことが慣例化した。

1974年にフェラーリに呼び戻された際、チームメイトにニキ・ラウダを推薦。ラウダはフェラーリで一気に開花し、1974年には6戦連続ポールポジション記録を樹立、1975年1977年にチャンピオンとなりフェラーリを復活させた。

また、長年テールエンダーだったウィリアムズチームがウィングカーの独自開発に成功した1979年、イギリスGPでチームに初優勝をもたらしたのもこの人。

ハイウエイでトラックに突っ込まれたらしいが、交通事故死というのは悲しい。


クレイ・レガッツォーニ(レガゾーニ) スイス人
1939年9月5日生まれ 享年67歳

F1デビュー:1970年オランダGP(フェラーリ)4位
F1初優勝 :1970年イタリアGP(フェラーリ)5戦目
F1初PP :1970年メキシコGP(フェラーリ)8戦目

出走回数  :132回
優勝回数  :5回
PP回数  :5回
FL回数  :15回
総得点   :212点

1970年ランキング 3位 フェラーリ(1勝)
1972年ランキング 7位 フェラーリ
1973年ランキング17位 BRM
1974年ランキング 2位 フェラーリ(1勝)
1975年ランキング 5位 フェラーリ(1勝)
1976年ランキング 5位 フェラーリ(1勝)
1977年ランキング17位 エンサイン・コスワース
1978年ランキング16位 シャドウ・コスワース
1979年ランキング 5位 ウィリアムズ・コスワース(1勝)
1980年無得点      エンサイン・コスワース
スポンサーサイト
2006.12.16 Sat l l top ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。