FC2ブログ
とちぎテレビで、「カーグラフィックTV」を放映しているのだが。

8月13日放映分の録画を見ている。

注意書きが
「この放送はBS朝日で3月7日に放映されたものです」
とある。

で、その番組で「20年前の放送の振り返り」をやっていて、
1985年の放映内容が流れる。

1985年1月 No.17
「ラリードライバーとF1ドライバーが同じ車に乗って勝負する貴重な映像が手に入ったので見て語る」という内容。

場所はイギリス ドニントンパーク。
F1代表は
ケケ・ロズベルグ、ナイジェル・マンセル、デレック・デイリー、ジョン・ワトソン。
ラリー代表は
Stig Blomqvist, Tony Pond, Terry Kaby, Pentti Airikkala
という顔ぶれ。
(ラリーは専門外なので戦績がわからん・・・・)

で、レースが行われたのは1982年なんだって。

1982年のレースを見ている1985年に放映された内容を振り返っている2005年3月7日放映の番組を8月13日放映時に録画して今日8月26日に見ているわけだ。

で、レース。
スターティンググリッドはラリー勢が前。でもすぐにF1勢が追いつく。ところがハコ車の運転はラリー勢も長けているので抜けない。
ケケとブロンクビストの激しい攻防。
なかなか見られない好勝負。結局ブロンクビストが抑えきった。

1985年収録の解説
「ケケは日本でも有名になりましたね。去年ホンダのF1で勝ってくれましたから」

・・・うわ、第2期初優勝のこと言ってるよ。
ホンダ3勝目。1984年のアメリカ西GPダラス。
ウイリアムズ・ホンダに乗って優勝。
この後、1985年の終盤からホンダF1エンジンは無敵となるわけだが、その前の収録なんだなー。

2005年の解説も、「この頃はまだF1中継がなくて、カーグラでしかやってなかった」みたいなことを言っていた。

そんな時代。でもオレ生まれてるし。
ケケの息子のニコはまだ生まれてないし・・・。
スポンサーサイト



2006.09.01 Fri l l top ▲