上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
お昼も過ぎてから、2号くんに電話をかけて、行くことに。
13:08に宇都宮駅に着いたら、13:05の新幹線が遅れていて乗れた。
14:00東京駅着。この時点で2号くんはまだ中野。なぜ東京住んでる人間より早いのか。

東京~ビッグサイトの直通バスは、乗客3名。
すれ違うバスはみんなすし詰め。

15時過ぎに西館着。コスプレ広場はすでにガランとしていた。
岡田さんのブースに挨拶した後、ロトさんのところに回ったら撤収済。
渡辺由美子さんのところで柳瀬さんの話とメガネの話。

この時間で西1ホールの半分くらいが撤収済。中には「花火のため終了しました」という貼り紙があるところも。
つまりは「花火なんか見る一般のヤツラに我々の帰路をジャマされてたまるか」というオタク意識の表れなんだろう。西の評論ジャンルはそういう世代が多そうだ。僕も共感するけど。

16:00の終了の拍手の後、机や椅子の片付け。
コミケスタッフから参加者へ飲み物の配布も。

花火の交通規制のため、タクシーが使えないとのこと。
岡田さんにも「きょ-じゅの車で・・・」と言われるが、残念ながら今回は電車。
言ってもらえれば車で来たんだけど。

水上バス、りんかい線もNGっぽいので、ワシントンホテルで時間を潰すことに。

岡田さんから「F1優勝おめでとう」と言われた。
とっても意外。
「ワールドカップを見るようなヤツら」と自分を区別する人なのに。

理由を聞いたら
「F1の優勝は国家の技術の証明だから」
ということだそうだ。
なるほど、その理由なら納得。
スポンサーサイト
2006.08.18 Fri l l top ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。