上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
バトンのピットストップ。タイヤを交換せずに給油だけ行うという判断をしていた。

これは去年のベルギーGPの経験が活きた。あの時はタイヤ交換のタイミングが早すぎて失敗。優勝できず3位に終わった。

今回もタイヤの調子がいいのがわかっていたので、下手にバランスを崩すよりは走り続けてベストなタイミングを探ることを選んだのだ。

実際、トロロッソのスピードは本人が欲しがってドライタイヤに交換したが、タイミングが早すぎて結局ウェットに戻してしまった。

バリケロがバトンより先にドライに換えたが、これでもタイミングは早かったという結果。彼のドライタイヤは上手く温まらず、ハイドフェルドを追えなかった。

ラップタイムの変化を追うと面白いが、バトンは給油後もどんどんペースが上がっている。あのタイミングでタイヤを換えていたら、おそらくペースは下がっていた。

これはジェフと中本さんの差だと考えよう(笑)。

会社で「昨日のレースをDVDに落としてくれ」という声多数。みんな録画してないって一体何をやっているのか・・・。
しかしCSも枠をフルに使うもんだからDVD-R1枚におさまらないし(^^;。とりあえずフジテレビの録画を焼くかな。

もちろん、3台体制で録画していた(笑)。
RD-X2 →CS生中継
RD-XS41→フジテレビ地上波アナログ
RD-XD91→フジテレビ地上波デジタル

フジテレビの裏でインディカーのミシガン戦もやっていたのでRD-XD91のW録で押さえたけど、一体いつ見るんだろう。
スポンサーサイト
2006.08.11 Fri l l top ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。