上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
http://kyoju27.blog21.fc2.com/blog-entry-95.html
これで見てきたもの。

ルノーの2005年型F1の開発スケジュールが壁に貼ってあった。


○エンジン開発

2003年

7月
  コンセプト立案
9月
 15日 エンジンデザイン開始
10月
 2日 エンジン仕様FIX
10月
 31日 シリンダーヘッド製作開始
11月
 7日 シリンダーブロック製作開始

2004年

3月
  ポンプ、ギヤ、ピストン製作開始
4月
 14日 補器類製作開始
6月
 11日 部品受領
 18日 エンジン組立開始
 28日 エンジン1号機完成
7月
 16日 エンジンベンチテスト
8月
 12日 初回耐久テスト
10月
 29日 AIRBOX FIX
11月
 下旬 車体用エンジン製作
     Rd.1用仕様FIX
12月
 中旬 実走用エンジン組立
     Rd.1用耐久終了

2005年

2月
 20日 Rd.1用エンジン発送


シーズン中のエンジン進化

スペックA
Rd.01~ 予選18,750rpm/決勝18,500rpm

スペックB(軽量化)
Rd.04~

スペックC
Rd.10~ 決勝18,750rpm

スペックD(クランクケース変更)
Rd.17~ 予選19,000rpm

スペックE
Rd.18~ 予選19,200rpm/決勝19,000rpm



ま、これがどういう意味を持つかは・・・・


その他
・ルノーのエキパイは2週間で3セット製作する。
・動弁系の耐荷重は100トン/1平方メートル
スポンサーサイト
2008.05.18 Sun l F1 l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://kyoju27.blog21.fc2.com/tb.php/99-2916f5b7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。