FC2ブログ
フェラーリ800戦目 ということで、カウルに「USO800」と書いてあるとかいないとか。

じゃあ参戦しなかったレースでも拾ってみるか・・・と思ったらネタが被った。

http://www.f1-stinger.com/stinger_village/ishikawa_yoshiaki/2010/05/27.html


まーね、こういうのは調べてお金もらえる人がやればいいやね。
・・・ちょっと悔しいのはなぜ?
2010.05.29 Sat l F1 l COM(0) TB(0) l top ▲
今年から始まったF2シリーズで死亡事故。
父のジョン・サーティースは1967年にホンダF1の2勝目を飾ったドライバー。
ヘンリーは1991年生まれで、ジョンが56歳の時の子供。

現在74歳のジョンの悲しみは・・・。


ヘンリー・サーティース(ジョン・サーティースの息子)、F2で事故死
http://blog.livedoor.jp/markzu/archives/51538255.html
Henry Surtees, son of Formula One champ John Surtees, killed in Formula Two accident

pic10080.jpg



1964年F1ワールドチャンピオンでありバイクの伝説的ライダー、ジョン・サーティースの息子、ヘンリー(18歳)が、英国ブランズ・ハッチで開催されたF2の風変わりなアクシデントにより7月19日死亡した。

ウェストフィールド・ベンドの出口でジャック・クラークが大クラッシュを喫し、そのマシンから飛んだホイールがサーティースを襲った。5、6人のドライバーがそのアクシデントを切り抜けたが、ホイールが目の前に飛んできたサーティースは避けることができなかった。

pic05340.jpg
クラッシュしたマシンから外れたリアタイヤが水色/黄色のマシンのヘルメットを直撃

pic12076.jpg
コントロールを失ったマシンはカーブを直進しガードレールで減速



このホイールは彼のヘルメットの右側を直撃し、彼は意識を失った。その後彼はコースアウトしてバリアに衝突した。彼のヘルメットには明らかにタイヤ跡が残っており、ホイールはマシンのエアボックスにもぶつかった。

医療スタッフはサーティースをロンドン・ロイヤル病院に空輸した。同病院はF1の伝説的ドクター、シド・ワトキンス教授の本拠地であるが、その後、彼は死亡した。

サーティースはフォーミュラBMW、フォーミュラ・ルノーに参戦し、短期間英国F3でもレースした。ブランズ・ハッチで開催された新しいF2シリーズでは18日のレースでは3位だった。

F2マシンは、F1の安全性基準に従いウィリアムズF1が設計・製造しており、F1マシンと同じ頭部保護設計を有している。
2009.07.20 Mon l F1 l COM(0) TB(0) l top ▲
いつものニュースサイトより。


F1エンジンとシャシーのデータ: 2009年イギリスGP終了時
http://blog.livedoor.jp/markzu/archives/51530636.html
2009 season stats


エンジンの使用状況
pic22578.jpg


・ 表中の距離はkm表示。
・ 合計距離:115,430.347km
・ 最も信頼性が高いエンジン:フェラーリ056とトヨタRVX-09。フェラーリのエンジンは
 22,200km以上、トヨタのエンジンは26,700Km以上を走行したが、これまでエンジン
 関連のトラブルはない。
・ 3番目に信頼性が高いのはメルセデス・ベンツF108で、33,000km近くで1度エンジン
 トラブルが発生したのみ。
・ ルノーR27とBMW P86/9はいずれも2度エンジンブローを経験しており、ルノーは
 22,200Km強、BMWは11,100km強を走行している。

・ エンジントラブル総数:6回
・ クビサの2基目のエンジンは中国の上海で停止した。
・ クビサの4基目のエンジンは中国での2回目の金曜フリー走行後、使用を見送られた。
・ クビサの5基目のエンジンは中国で同じトラブルが発生して使用中止になったため、
 わずか30kmほどの走行のみで終わった。
・ スーティルの3基目のエンジンは、スペインGPの最初のコーナーでトゥルーリと
 トロ・ロッソのふたりのドライバーが関わる事故により、オイルのない状態で9秒間
 走行したため終了した。
・ スーティルの4基目のエンジンはシルバーストンのQ1中、大きなクラッシュで終了した。
 このエンジンはブローしたと見なされている。
・ ヴェッテルの1基目のエンジンは、トルコの2回目のフリー走行中
・ ヴェッテルの3基目のエンジンはモナコの最初のフリー走行中にトラブルが発生し、
 使用を見送られた。

シャシーの使用状況
pic12931.jpg


* スーティルはシルバーストンの1~3回目のフリー走行でシャシー3を使用したが、
 Q2でマシンをクラッシュさせたので、レースのために一晩で新シャシーをつくる
 必要があり、新シャシー1が用意された。

エンジンデータは、FIA F1メディアセンターでレース後に掲載されるジョー・バウアーズ
のレース・レポート。
シャシー・データは、各チームの公式ウェブサイトまたはプレスリリース。




↓ここから私のコメント

・ブロウンGPの2台は開幕からずっと同じシャーシーを使用。しかもおそらくテストから
 ずっと同じ。
 剛性上げて使えるようになったのか。2台しかないのか。
・ウィリアムズの2台も同じ。ただしテストカーとは分けているのか、3と4。
・他に開幕からシャーシーを変えてないのは、ウェバー、ピケ。
・ピケは「自分のシャーシーは古い。新しいのがもらえない!遅いのはそのせい!」と
 文句を言っている。
・フェラーリはスペインからライコネンに軽量化した新シャーシーを投入。マッサは
 遅れてイギリスから。
・ブルデーはスペインまで新人ブエミが乗っていたシャーシーのお古に乗っている。
・ベッテルは開幕戦で"KATE"と呼んでいたマシンを壊した。そのシャーシーナンバーは
 3であったことがわかる。
 “KATE'S DIRTY SISTER”という次に乗ったマシンはナンバー1なので、妹ではなく
 お姉さんだった?
2009.07.02 Thu l F1 l COM(0) TB(0) l top ▲
F1モナコGP予選。

つい2戦前、バーレーンGPで予選1-2とフロントローを独占したトヨタ。
なんとモナコGPでは予選最下位に2台。

かつてここまで急降下したチームもいない。
トヨタとしても、8年走ってきて「過去最高」の1か月後に「過去最低」を記録するとは思ってなかっただろうな。


さて未だに「今年の3強チーム」にトヨタを並べるフジテレビ。そろそろ見直したら?
2009.05.24 Sun l F1 l COM(0) TB(0) l top ▲
何を教えてくれるんでしょう? コースはプレステで覚えろ、とか?


F1 : ビルヌーブ、ドライビング・スクール開始へ
http://www.topnews.jp/f1/10190.html
2009年5月4日(月) 18:11 F1-TopNews関連カテゴリ F1 2009, F1

ジャック・ビルヌーブは、自身のレーシング・ドライバー・スクールを開校することを発表した。

1997年のF1世界チャンピオンであるビルヌーブは、次のように語った。ジャック・ビルヌーブ・アカデミーは、モントリオールのICARと協力している。

「僕の目標は、レースに対する情熱を伝えることだ。初心者または経験豊かなプロフェッショナルなドライバーであるかどうかに関係なく、世界中のすべてのレースファンのために、経験値を高めること」と、ビルヌーブは語った。

ビルヌーブは、F1で11回の優勝経験があり、現在38歳である。


ビルニューブ、未来のF1ドライバー育成へ
http://fmotorsports.cocolog-nifty.com/f107/2009/05/f1-1488.html
元記事 | 14時間前 by FMotorsports F1 ジャック・ビルニューブ

元F1チャンピオンであるジャック・ビルニューブ氏(38歳)が、地元カナダでレーシングドライバー・スクールを開設、未来のF1ドライバー育成に乗り出すことがわかった。

それによれば、ビルニューブはモントリオールにある『ICAR』と提携して『ジャック・ビルニューブ・アカデミー』を設立、同地でまずレーシングカートによるレッスンを開始し、いずれ世界的なレーシングドライバーを輩出したいと意欲をみせている。

『ICAR』はFIA/ASNによって公認された全長1キロ(カートとしてはロングコース)で、モントリオール郊外にあって交通の利便も良く、ケータリングやクラブハウスなどが充実する優れた複合施設であるということだ。

父ジル、叔父ジャック(シニア)もF1ドライバーだったビルニューブはイタリアF3でキャリアをスタート、全日本F3で活躍した後アメリカに渡りインディ500を制しただけでなくCARTで史上最年少チャンピオン、その後ウィリアムズからF1デビューを果たし、1997年にはチャンピオンに輝いた。
2009.05.08 Fri l F1 l COM(0) TB(0) l top ▲